Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 01月 30日 ( 1 )


2012年 01月 30日

おしゃれなリーディンググラス ライテック(二見)

やっと「渋谷夫婦揃ってG級」
ここまで約80時間。
もちろん(?)モンスターハンターの話。渋谷です。

80時間っていうと、昔のRPGなら二回は魔王倒せますね・・・。

「DSは子どもさん向けハードだから、きっと難易度は低い」
という予想から一転「最近のなかでは随一の難しさ」だと思います。




さてオシャレなリーディンググラス用フレーム入荷しました。
「リーディンググラス」という言い方は多分眼鏡業界のみの流行(?)
なので古来の言い方をすると老眼鏡です。

老眼鏡って響きが悪すぎる。という話はブログ開始当初にしたことがございます

諸条件はありますが、一般的には40歳から始まる老眼。
でも40歳の芸能人だと例えば藤原紀香さん。

「老眼ってイメージはない」と思います。
でも彼女が若干遠視だったりすると、「手元が最近・・・」とおっしゃってると思います。

大昔の40歳と今の40歳は大きく違う。
この際、悪いイメージはノイエでは是非払拭したい。と思ってます。

そもそも渋谷的には「リーディンググラス」ってかっこいいというイメージが強いのです
で、その持ち物としてのリーディンググラスでオススメしたいのがこちら

a0150916_108657.jpg

Lightec (ライテック)


a0150916_1010219.jpg

私が理想とする「かばんから出てきたらかっこいいリーディンググラス」のシェイプ。

a0150916_1011567.jpg

ライト・テクノロジー。だからライテック。
名は体を現します。

a0150916_10121814.jpg

秘密はこのヒンジ。抜群の軽さ、実は掛け心地を生み出します。
Made in FRANCE


是非お試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-01-30 10:12 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)