Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 12月 27日 ( 1 )


2010年 12月 27日

Lafontの魅力 そしてプチ慰労会

前回のREC SPECの件で申し上げた
純粋なかっこよさ それに相反する お子様だけに許されたかっこよさ

前者で言えば「FLEYE」であり「prodesgin denmark」
後者で言えば「Lafont」となります。

「Lafont」に関して言えば、
ここまで派手でも、尚、お子様の笑顔を邪魔しない
高次元で実現しています。

それが、お客様から時々いただく
「なんか・・・いいね。ラフォン」なんです。

a0150916_10201976.jpg

CHERUBIN 664 
一見派手そうに見えます。
ラフォンならではの、フロント部の細かい塗装。
これが、何故かお子様の笑顔を邪魔しない。


a0150916_102352100.jpg

ELECTRON 492
緑とオレンジと青の縞、色のコンビネーションが一見アンバランス
だけど、かければ不思議となじんでしまいます。
笑顔をかき消すどころか、一層かわいさをひきだしてくれます。


a0150916_102649100.jpg

ノイエキッズでは、「かわいいフレームの代名詞」になった感もある
EULALI 657
目も眩むような赤ですが、これがなぜか笑顔をスポイルしない。


お子様は化粧をしないからかなぁ~ とか理由は、寝る前考えたのですが。
最終的には「ラフォン一家が、きっとお子様を愛している」ってところに落ち着きました。

「愛」なんて、抽象的な表現方法だと自認はしてますが
これが的確な答えです、とも思います。


初期的には女の子に大人気
今は男の子にも人気がでてきているLafont。
来店の際には見た目でご判断いただかず、かけてみてください。

「なんか・・・いいね。ラフォン」とおっしゃっていただけます。
二見ノイエ ノイエキッズ共にございますが、
キッズのほうが在庫数は多くなっております。



さて私事ながら、先日、ノイエキッズ開店慰労会を
細々と、しかも急に(もう今年3人あつまるのは今日しかない!!とかなんとか)
ノイエキッズ3人でしてきました。
場所は明石駅徒歩数分 olive! olive!!

そのカットを何点か。
a0150916_10335448.jpg

「熱いです~こうすると気持ちいいんです~」と1杯目の竹田さん

a0150916_10344989.jpg

清水店長もイイ感じに酔ってます。(ぶれてるのは私も酔ってるから)

a0150916_10353131.jpg

「目しまってきましたね」の言葉に
「バッチリ開いてますよーー」の竹田さん。

二人とも決してお酒に強くないので(というよりほとんど飲めない)
「適当にしてください」といいながらも
全員、楽しく飲めました。お付き合いしてくれて、ありがとう。


これが、私の仲間で、信頼をおいているチームのひとつである「ノイエキッズ」です。
来年もよろしく。

by koji-shibuya | 2010-12-27 10:39 | 眼鏡(商品) | Comments(0)