Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 04月 29日 ( 1 )


2010年 04月 29日

狙いとは違う使い方

どんなことでもそうですが、
「狙った事とは違う効能がでること」というのはよくあります。


前回、東京青山仕入れ会のとあるブースで、当店でも取り扱いのあるレブラを発見致しました。
ちなみに こういうレンズです。
店長は前職でもこの商品の取り扱いがあったので、効果効能にかんしてはそれなりに学ばされています。
基本的には無色でパソコンのちらつき防止用というのがイメージです。

「Aさんの会社でもレブラあるんですね。パソコンとかにいいですよね」
「渋谷さんとこにもありましたっけ?そう、パソコンってのが基本的な使い方なんですけど、ボクのオススメは違うんですよ」
「どういうのですか?」

ドライブ、ですね。ポーラスター2で」

「ドライブ?またそれは・・・(思っていたイメージとだいぶ違う)確かにそういう説明方法もレブラさんすすめてますけど」

いや、その薦め方をレブラに薦めたのはボクですけど、いわば仕掛け人みたいな

マジっすか?(ついつい仕事用じゃない言葉が出ました)それはすごいですね・・・」

「これね・・・」このあとAさんの解説が入ります。

・夜間運転がOKなギリギリの濃度 
・色は茶色(グレーもあるが、オススメは茶色)低いが偏光機能がある
・本来の能力であるネッツペックコーティングにより、コントラスト向上と眩しさ防止

全て足して出た結果は
「雨の夜間ドライブ」

Aさん曰く
「条件が悪くなればなるほど強みをみせますよ、兵庫なら雨の夜の裏六甲とかバッチリじゃないですか?」
「雨の日の白線が見えますからね」(Aさんの実感で、能力を保証する物ではありません)



とのこと。
「へーーー」と眼鏡屋店長が感心して聞いてしまいました。やっぱりこの人はいろんな意味ですごいな、と感じました。


・・・

・・・

・・・

・・・

a0150916_15452373.jpg


買っちゃいました・・・
しかもレーシック店長にとっては「「本気のS-0.25仕様」 小遣少ないのに。

フレームは手持ち分を使うか、それとも新作か・・・球面ということを考えれば、やはりそれにあわせたフレームを・・・と考えている時間がかなり楽しい店長です。

いつかはわかりませんが、一式できて、テストできたらまたご報告します。

by koji-shibuya | 2010-04-29 15:50 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)