Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 09日

AKITTO(二見・西神戸・御影)

春の展示会にて、
「今回という今回は、当たり。いつも当たりですけど」
という、とても正しくない日本語でお伝えした新型、

a0150916_10592096.jpg

a0150916_10593212.jpg

a0150916_1059468.jpg




a0150916_11062.jpg

a0150916_1102334.jpg


最近の傾向であるpinシリーズという、細目の金属も
繊細で、人気はあります。
またこれが現在のトレンドの1つなのだとは思うのですが、


AKITTOと言えば
「板抜き」「サイドの意匠」
そして、pinシリーズのような細さだとより目立つ
「線の綺麗さ」

特に最後の「線の綺麗さ(シェイプ)」というのは、
一度でもメガネの絵を描いたことがある人」ならば
AKITTOの秀逸さというのは、打ちひしがれるほどわかります。

もちろんメガネの絵は描かれなくても
本来通り、お顔に載せていただいたときに綺麗に。

まず間違いないのが揃いました。

是非

by koji-shibuya | 2019-06-09 11:06 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 8月9日 営業短縮のお知らせ      new ミクサージュキッズ(全店舗) >>