Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 17日

東京展示会 Lafont・mixage kids・omodok(キッズブランド特集)

本日はキッズ関係をご紹介。

まずは、日本製が大好きなノイエグループにおいて
「それでも、これだけは」とこだわりを持って扱い続けるブランドLafont(フランス製)

今回も
a0150916_9124233.jpg

a0150916_913090.jpg


素敵なコレクションが発表。

ノイエが日本製ではないLafontにこだわり続けるのは
「デザイン性」「カラーリング」が日本製にはないアプローチで

且つ、それをお子様がかけると、この上なく可愛く映るから。

海外の展示会に行くと、デザイナーのトーマラフォンが講演会を行うと多くの聴衆が集まり
世界のトップデザイナーの一人であることは間違いありません。
(ノイエキッズ元町に視察に来てくれたこともありました)

リンク先にも記載いたしましたが。
見え方や治療の有効性は当然として、それと同時に
ノイエがこどもメガネ専門店をする上で「オシャレさ」を「近視でも弱視でも、提案する」
というのは、当初から変わらない誓いでございまして。
それを継続する上で、Lafontは中心的存在となり続けます。

砕けた言い方を致しますと。
「治療用眼鏡で、オシャレで、何が悪い?」
でございます。

また
a0150916_920798.jpg

大人気品番TOBOの新色も登場。
これも嬉しいところ。

Lafont新作はかなり後からの入荷になります。
また入荷後キッズブログ、インスタグラムでご紹介いたします。



そして近年のノイエキッズにて、急激にお客様からご愛顧頂き続け
今ではなくてならないブランド。
「omodok」

インスタグラムでは大変賑わいをみせておりまして、
店頭で「omodokの○○という品番ありますか?」という問い合わせは日常茶飯事。

メガネブランドで、品番指定というのはとても珍しいことですので、
その人気の高さが伺えます。


a0150916_9232547.jpg

a0150916_923498.jpg

新型もとても綺麗。

また、写真は掲載できませんが、限定カラーもチェック済。

a0150916_9245585.jpg

いつもお世話になっている、omodok甲斐さん。

実は水面下にてomodokとノイエで新規プロジェクトを企画中。
これもまた発表できる時がきたら即発表させていただきます。



そして渋谷も企画に入った
a0150916_9281480.jpg

mixage kids 新型。

「わぁ。。。綺麗なの、あがりましたね」というのが第一感想。
今までにはない形。カラーリングになりました。

お子様にグラデーションカラー。
今回の渋谷の推しはそこです。

こちらも是非お楽しみに。

by koji-shibuya | 2019-04-17 09:29 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 東京展示会 HUSKY NOI...      東京展示会 onbeat・le... >>