Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 23日

東京展示会 HUSKY NOISE(西神戸・元町)

「色の提案ができない眼鏡屋はダメだ」
ひと昔、そういう流れがセレクトショップの中にはありました。

メイクと同じく、縦のラインと横のラインのグラデーションを意識したフレーム
ヌードカラーで、鮮やかに、艶っぽく
人間そのものが持つベースカラー別に提案
前後ろの張り合わせで、顔色をより明るく

その他色々アプローチありますが。

色は奥が深く、実は非常に論理的。
が、
逆説的に、直観的に美しいと感じるかどうか。

お客様に訴えるブランド

HUSKY NOISE
a0150916_1617020.jpg


この色をご覧いただいて、常日頃、大変お世話になっている眼科Drは
「綺麗!桜と空みたい!」と仰いました。

本当に、適格で美しい表現だと感じました。

目元に桜と空のカラーがおける装飾物なんて、
メガネ以外にはありません。

正面から見ると
a0150916_17115093.jpg

空は空でも夜空だった
ということに気づかされます。

ところが斜め上から見れば、それはやはり青空で。
女性は基本的に男性よりも身長が低い事を考えると
甘さと艶っぽさを併せ持つ、粋な、カラーリングだと思う次第です
(上記写真は新作で西神戸のみ入荷)

そして、今期
比較的小さめのみの展開で、元町キッズで取り扱い

始めます。


導入には
a0150916_1784926.jpg

悩み

a0150916_179491.jpg

悩みぬいて(並べてみて、雰囲気を見てます)

キッズ清水店長大仕事の結果

商品入ってきます。

また入荷後キッズブログにて。

by koji-shibuya | 2017-04-23 17:09 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< AKITTO 2017 2nd...      東京展示会 seacret r... >>