Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 11日

惚れた AKITTO 「pin3」 (二見・西神戸)

年に4度発表がなされる、AKITTO。

新作入荷しております。
本日は、とにかく個人的には"惚れた"
「pin3」


a0150916_11573586.jpg

結構前からではございますが、
目じりのところにワンポイント。これはあるかないかで若く見え方が5歳は違う。と渋谷は考えています。

でもデコレートの具合を間違えると「教育ママ的」な塩梅に
それのラインを避けつつ、綺麗に、晴れやかに、且つ出すぎず、ちゃんと主張して

顔に対する欲しい条件というのは、いつだって二律背反。
ありていに言えばわがまま。

そのわがまま
a0150916_11574363.jpg
AKITTOならOK。

アセテート(プラスチック材)のカラーバランスは、ヌードカラーを基調として
欲しい部分に欲しいだけ、晴れやかに、鮮やかに彩ります。


a0150916_11575398.jpg
デザイナー曰く「ほんのりクラシック」

そう、クラシックといっても
気張った風に見せないのが大人の条件。



a0150916_11580397.jpg
流石。
是非。









by koji-shibuya | 2018-02-11 12:03 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


     Lafont ファミリー 来店 >>