Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 20日

ウェリントン 4選(二見)

携帯ゲーム「Q」にハマる渋谷です。

初級の60問は全てクリアしましたが、
2つ目から始まる重力反転などは、私には許容オーバーな内容です。
これ以上すると知恵熱でます。

やや広告がうっとおしいですが、
無料ですので、気になる方は検索されてみてください。



さて、最近ウェリントンって~と仰っていただくお客様が続きましたので、

二見に数あるウェリントンの中から4選ご紹介。
a0150916_13413793.jpg


DJUAL
4選の中ではもっとも艶感のあるフレーム。
素材はセルロイド、昔はは象牙の代用品として使われていた、既に希少素材となりつつある素材です。

セルロイドの短所である重さを、限界まで薄く削ることにより
軽さ、掛け心地もすぐれた一品となっています。

シェイプはやや四角より。キリッとした印象ですが
威厳と高級感のあるデザインとなっています。


a0150916_13441416.jpg


USH

ご紹介する4本中、一番最後以外は色違いを所有していますが
個人的には最も使用頻度が高いモデル。

今と捉えることに関しては、極端と言っていいほどに鋭敏且つ敏感なデザイナーの一作。

少しポップ目の印象ですが、ブランド名の「USH」は「精神に内在する角」の頭文字。
しっかりカッコよさもMIXされていて、実は使いやすいシェイプです。




a0150916_1348846.jpg

AKITTO
同ブランドは基本的にはレディースブランドとなっていますが、こちらはメンズ。

されどAKITTOらしくフェミニンなデザインは男性だけではなく、
女性にも大きな支持を受けたモデルです。
二見では残数少な目、是非。


a0150916_1350277.jpg

GROOVER

4つの中ではもっともロック感あふれるデザイン。
かけると色の抜けがなくなり、やや落ち着きますが、
それでもシェイプが「タダ物ではない」感を存分に発揮してくれます。

普通のウェリントンに飽きてしまった、もしくは普通では面白くない
けどウェリントンを掛けたいという方にお勧め。

またサングラスにした場合、いい意味で想像を超えてかっこよくなりますので、是非。


今日はそんな4本ご紹介致しました。

by koji-shibuya | 2015-09-20 13:52 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 両面UVカットレンズ      シルバーウィークは全日営業致し... >>