Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 03日

Less Than Human po6po10(二見)

劇画で、キャラクター付の一環として「メガネ」はよく用いられますが

現実でのメガネの販売本数よりも、
逆ナイロールというのは多いような気がする渋谷です。
(※逆ナイロール:下にフレームがあり、上にフレームがないタイプ)

それは、絵にしたときに、顔の表情が書きやすいから、とか
それがアニメ―ションなど、絵が動くようになれば尚更 とか
理由はいくつかあると思うのですが、

その中でも
「知的」なのに「なんだかちょっとポップ」ということが表現できるレイアウトだから

とは眼鏡屋的には思います。



多分、そんな逆ナイロールの走り?ご紹介します。

a0150916_9194675.jpg

less than human po6po10

読み方は「ポルポト」と読みます。

less than humanの有名な品番といえばいくつかございますが。
その一つ。ファンの方も多い品番です。


a0150916_9213920.jpg

レスザンらしくとてもエッジ―。
逆ナイロールのいいところである小顔効果もあり、
インテリジェンス溢れる印象にはなりますが、

何故だか、どこかポップ。

是非お試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2015-06-03 09:23 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 先月の一番記事 と お出かけ      クラシックっぽくなく、クラシッ... >>