Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 02日

東京展示会 その7 zerorh+ ・GROOVER

メガネの業界に「一定の基準は必要」という方は多いです。

展示会の件だけではなく、メガネの業界は緩い横のつながりはあっても、
組織的な繋がりというのは少なく、一枚岩とは言いにくいところがあります。

だから「一定の基準」
よくわかる話で、半分は賛同できるのですが

半分はできません。

「決まりを作る=柔軟性を失う」だと思うからです。

それは、業界全体でソフト面でのレベルアップを!と声高に言う人もいます。
確かに、綺麗な話ですが、「眼鏡屋が世の中何人いるとおもっているんですか」とも反論します。

何かが主流派に 何かがそこから、漏れる
漏れた何かは大したことではないかもしれない、でもそうでもないかもしれない。

想像すると、弊社二店舗ともに、その今後漏れそうな部分をすくい続けていく仕事。
ある種、そこを考え、ある時は疑い、時に信じる社長。

そんな気がいたします。

お客様に迷惑をおかけするようなことがあれば問題外なのですが
存外、混沌としている業界は、好きです。



さて、東京展示会もあと2つ

まずはzerorh+

写真は、とても暗かったので、どうしても収めれていませんが
ついに待望の新型 が登場致します。

入荷次第UPいたします。




そしてGROOVER
今回の一番「思わぬ収穫」

同ブランドは好きな人は好き、そうでないかたは難しい。
総じていえば 量がでるブランドではないので
「今回は見るだけみせてね」
と言おうとしていたのです。

しかし
a0150916_16563276.jpg


嗚呼ダメだ。。。(いい意味で)


a0150916_16565224.jpg

真剣に今回の展示会期間中、一番渋谷琴線に触れたフレームでした。

むしろ、これを入れないようであれば、二見ノイエは二見ノイエではない。
とさえ感じました。

是非酔いしれてください。
弊社で初のGROOVERスマッシュヒット になる可能性を秘めています。


次回最終回
Lafont!!

by koji-shibuya | 2014-11-02 16:58 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 東京展示会 その8 Lafont        東京展示会 その6 immat... >>