Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 02日

Blue celluloid 【DJUAL】  (二見)

渋谷。着目している色、というものがあります。

ちょっと前は「ブラウン」
これでベースとなる「優しさ」、更に「清廉さ」できることなら「インテリジェンス」表現はできないものか?と。

そして、ここ最近は「ゴールド」
ベースとなる「ゴージャスさ」はもちろんながら、本来相容れない要素を 表現できるゴールドって?と。


で、これから先の課題。
「ブルー」

本来は「爽やかさ」の表現で、
少年期にこれほど映える色はなく、しかし、イメージの強さから 指し色では有効色
それ以外ではやや消極的なイメージ。

これを私が崩し、そして再構築しなければ、新しく、良質なご提案など差し上げれないわけでして


a0150916_10274091.jpg

「大人ブルー」やりましょう。
まずはDJUALの稀少色、ブルー(ササ)セルロイドで。



a0150916_10283331.jpg

「爽やかさ」と掛けたときの「落ち着きさ」
この同居、見事に完成するカラーリング。

このイメージ同居カラーリングは、顔にかけるメガネだからこそ完成する形です。


a0150916_1030280.jpg

DJUALの骨頂はそのプロダクトとしての精巧さ。

金色カシメに、限界まで薄く絞ったセルロイド。
本来重たさがあるセルロイドを、かけ心地で広くカバー。

光沢はセルロイド特有

ぜひお試し下さい。

by koji-shibuya | 2014-07-02 10:31 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 先月の一番記事 と眼鏡屋に夢あ...      バウハウス的にツーブリッジ M... >>