Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 30日

春東京展示会 TEC と おまけ話

トランプの「神経衰弱」というネーミングにどうしても嫌悪感を覚える渋谷です。

息子4歳は、トランプで遊びたがります。 が、細かいルールのゲームはまだ出来ませんので
「絵合わせ」にあたる「神経衰弱」等を興じます。

しかし

ねぇ、パパ、神経衰弱しよ
という4歳の言葉にどうしても違和感を覚えます。

しつこいよう ですが、
神経衰弱 です。
ゲームというのは 本来楽しいものを指すと思いますので、
仕事が終わったあと、尚、更に、神経を衰弱させたくはないという意向があります。

が頼まれればもちろん興じます。
私が、手抜きは一切しないせいか、息子は案外強いです。



さて、どうでも良い話はさておかさせていただき
既に新作も続々入荷中ですので、最終回のTECだけ。

a0150916_17394747.jpg


ここでは谷口眼鏡さん、三工光学さんなど、
福井鯖江の一流メーカーが集う展示会です。

が、ここでの補充はキッズ

a0150916_17382548.jpg


gosh
オリジナルのカラーリングを用いれる、数少ないメーカー。
お子様の明るい表情が更に映えます。

a0150916_17392258.jpg

入荷後、ぜひお試しくださいませ。



そして、心に残った話。

前回は「眼鏡屋(小売店)」のなり手が少ない、というお話をしました。

同様に、メガネデザイナーのなり手というのも少ないのです。

「アパレルはね、どんどん若いデザイナーが出てきて。ドメスティックな物も出てくるんですけど。ほら眼鏡ってデザイン学校ないじゃないですか?
とおっしゃったのはseaceret remedy小向さん。

続けて「外山(ush/seacret remedyデザイナー)が最若手、いうのもおかしな話なんですよ」とも笑いながらおっしゃっていました。
今はそれで良い、しかし、、これは長期的には、とても怖いことです。

メガネは作るときに少ないロットではできない。
だから、新規参入が若い人にはしにくい、

上記通り学校もない、教える人もいない。

こういうのって解決できないのかなぁ、と渋谷はぼんやり考えます。

あのピースと、このピースを合わせると。。。あ、いや、、まだちょっとたりなくて。
今年はかなり長期的な課題を与えられてような、気がした、東京でした。

by koji-shibuya | 2014-04-30 17:45 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 先月の一番記事と 本日の新作ご...      春東京展示会 LESS THA... >>