Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 01月 29日

インポート?いえ、日本、松江工房製 immature(二見)

タイトルが全てを著しているなぁ、と感じる渋谷です。


先日、私の心のボスこと松江グラスバレー 三須さんより
immature届きました。

a0150916_1728476.jpg


immatureというと

弊社と同じように、二階で眼鏡の小売店をしながら
一階の工房で、自社製品を作っているという、かなりレアな仕事
をされている三須さんが送り出す、フレーム。


所謂大量生産品ではありませんので、
よそで見ることはまずなく、あなただけの商品に限りなく近いです。
という説明の元、ご紹介することがおおいのですが、

もう一つあるとするなら
カラーリング。

a0150916_17312632.jpg

a0150916_17313656.jpg


生地の張り合わせも自社でされますので、まったくみたことのない配色。
しかし、お顔にのせれば、やり過ぎ感なく、不思議にオシャレさん。

これを三須さんワールド と心の中では思っています。

タイトルどおり、インポート?と思える配色。



a0150916_1732247.jpg

a0150916_17323694.jpg

a0150916_17324682.jpg

a0150916_1732566.jpg

カラーリングもですが、シェイプもすごく気に入りまして
現在全色ございます。

シェイプも
「大量生産品だったら、(加工が難しいので)クレームでませんか?」
というくらい突っ込んだ物が多いのも immature

二重三重に、小ロット生産、ハンドメイドの良さがあります。


是非お試し下さい。

by koji-shibuya | 2014-01-29 17:36 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 先月の一番記事      seacret remedy ... >>