Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 27日

一年を振り返る (前編)

今年もこんな季節になりました、渋谷です。

再度年内の各店舗の営業日のお知らせをさせていただきます。
●喫茶&メガネ工房ノイエ
12/30~1/3にはお休み を頂いております。
1/4からは通常どおり営業いたしております。


●こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ
12/31 は10:00~18:00にて営業
1/1 は館内休業日
1/2 より通常通り営業いたしております。






では写真とともに今年を振り返る前編。


●1月
a0150916_15055096.jpg
思えば今年の抱負はこうでした。
『健康第一』 は、腰は痛めるし、毎日あちこち痛いと言いつつ仕事をしていたような気がします
また
『MIDO参加』 なんてとんでもなくて、IOFTですら行くかどうか迷ったぐらいの忙しさでした。

毎年言ってる、と思われそうですが、来年こそは海外展示会初出陣
したいと思ってます。
目指すはフランスとドイツです。

さてできるような状況になるでしょうか。


また 
a0150916_15094306.jpg
この「るるぶおでかけ」に掲載されたのも、1月でした。
そうか、あれ今年かぁ。。。というぐらい昔に感じます。



●2月
a0150916_15114519.jpg
すごい私事ですが、名機にて愛機CX4が壊れたのは2月でした。
今のNikonも悪くはないのですが。。。という感じです。


a0150916_15132422.jpg
業界の先輩方が集まって新年会をしたのは1月ですが、投稿は2月でした。
今見ても怪しげなパーリー にしか見えませんが
至って真面目なメガネのプロ達の新年会です。



●3月

a0150916_15161814.jpg
なんのこっちゃという画像かもしれませんが、今年一年でヒット率の高い記事は
ムスカ様が登場した、3月投稿の、花粉症メガネの話でした

僅差で2位はメガネブの話でして

上位2つは どちらもやや真面目さのかける内容だった模様です。



a0150916_15193124.jpg
東大阪 喜久幸堂 川東さん と 徳島 アイクラフト 後藤さん。
遊びに来ていただいたのも3月。

先輩達の背中見ながら、毎日ノイエは成長してます。


●4月

4月はやはり春展示会
a0150916_15232034.jpg
先輩方に急遽御呼ばれして、超男子会。
Facebookで皆様繋がってますけど、一流は皆毎日色々考えておられます。
私も負けないように頑張らなくては、です。


こちらも春展示会

a0150916_15245699.jpg

仲良し、西田先輩(岸和田 メガネ堂)
こんなに腕組んで、すごい嫌がれているのに、無理やり仲良しさんです。

しかも、レンズ関係で困ると「先輩、なんとかしてください」とよくわからない角度(?)で頼ります。

でも真剣な話
難度数が多いイエキッズの営業において、実は、かかせないお方でいらっしゃいます。
来年も何卒よしなにお願いします。



●5月

福井県鯖江市にあるプラスチックメーカーの中で、渋谷がもっとも信頼をおいているファクトリー
a0150916_15295918.jpg

谷口眼鏡 中村さんが来店されたのは5月。
ノイエキッズでも、メガネ工房ノイエでもなくてはならない存在です。

ちなみに、2年連続アイウェアオブザイヤーグランプリの栄誉にも、この年輝かれます。



a0150916_15312046.jpg

メガネ業界紙 プライベートアイズ取材。
結果4ページぶち抜きの英断を頂き、ほんとにウチみないな店でいいのでしょうか、と今でも恐縮。

私の眼鏡屋人生がこの一冊に!!欲しい方はノイエまでw



●6月
プライベートでは
a0150916_15343312.jpg

アンパンマンミュージアムとか行きました。
今見ても、通報寸前、なのはご愛嬌です。


そして、
a0150916_15352588.jpg

DJUAL柳氏と鶴橋ミーティングも6月。
JINROの事語ってはったなぁ、と思い出します。



a0150916_15363108.jpg

E&E社 エスポジットクリストファー氏来店

青い目のサムライってよく聞くフレーズですが、
青い目の眼鏡職人。とは彼の事。

日本人顔負けの職人魂
「ま、何とかして作れるよね」の言葉の重みは半端ではありません。

日本語は非常にで、寒いと「寒いから熱燗飲みたい」とおっしゃるとの噂です。


ざくっと振り返ると、あえてメガネ紹介を飛ばしている物で、呑んでる画像が多いです。
後半も飲んでいる画像がおおいでしょうか、
それはまた次回ご紹介します。


by koji-shibuya | 2013-12-27 02:10 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 一年を振り返る(後編)      DJUAL CZ-03 待って... >>