Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 15日

こども専門店 だけど 大人もかけれるメガネ 女子編(キッズ)

仲良くさせていただいている某眼鏡小売店様の 
同じような立場の社長さん(しかし先輩)とお話する機会があって、すごく参考になった渋谷です。

私は、考えすぎてるところもあるし、考えが足りないところもある。

それは、当たり前といえば当たり前なのですが、

しっかり振り返り、自己採点をするいい機会を得れました。
何よりも、それが勉強になりました。




さて、前回に引き続き、女子偏。

特にお子さんのお母様からは、「これ、私がかけたいくらい」
と仰っていただくことが多いノイエキッズ

今後は是非、かけてみてくださいませ。

例えば
a0150916_9313510.jpg

PLAMATIC

このシリーズの中ではもっとも好きなカラー
a0150916_932778.jpg

「これが、この値段かーーー」が眼鏡バイヤーとして、正直な感想です。
もう一回り高くても「まぁ、それくらいは するね、この作りなら」と言えます。


a0150916_9334020.jpg

磨き、バランス、プライス 全て完璧。
実は二見本店では、用途も幅広くご提案させていただいています。

サイズは確かに少し小さめですが、大人でも十分おかけいただけます。




そして、
a0150916_9351388.jpg

GOSH

やっぱりカラーリングと 女性が嬉しくなるような仕掛け
a0150916_9365948.jpg

ラメ。

「派手じゃない?」と仰っていただくこともありますが、
女性の髪の長さから言えば、半分は隠れます。
そしてその半分で勝負する時 またまた 髪を上げた時
双方で効果がありますから、サイドは多少の装飾はOKですよ、とご提案してます。

a0150916_9375475.jpg

日本製。

プラスチックフレームは多くは中国製が多いのですが、これは日本製。
これからも「未来永劫日本製がよい」とは言いません。

が、今は「日本製が優位」とは断言できます。


是非大人の皆様もお試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2013-11-15 09:39 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< ウェリントンの伸びしろ GRO...      こども専門店 だけど 大人もか... >>