Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 16日

メガネとは関係のない 故郷のお話

珍しく今日は、メガネとは関係ない話をさせていただこうと思う渋谷です。


先日、夕刻よりお休みをいただきまして、地元に帰りました。
a0150916_11361764.jpg

阪急 西宮北口駅 
写真はカリヨンの鐘です。

通ることは年に何度もあるのですが、
大体年に一度か二度、この地元の駅に降ります。

実はこの駅の屋根は開きます。
当時は、とても斬新な駅で、今考えると、誇らしく思っていました。


駅の周辺は相当に変わりましたが、
駅自体は昔からそうは変わっていません。
ですので、
「ああ、地元だな」と感じるのは、案外 駅が一番だったりします。

「西宮出身」と申し上げると「ああ、都会の子なんだね」と言われることが多いですが
先日、中学の卒業アルバムの航空写真(中学入学の1994年頃。渋谷は紛失している為、友人宅で久しぶりに見ました)
を見て確信してます。
当時は「田舎」でした。

震災からの復興というと、それは神戸の街が一番にあがるのだとは思いますが、
個人的には西宮です。

田舎だった西宮が、震災で壊滅的な打撃を受けて
そこから、ここまで大きな街になった。
けれど、その大きくなる過程を僕は知らない

故郷といって、故郷感のない大きな理由かもしれません。


友人と会えば
「ハゲた」だの「太った」だの「体の調子が」だのと、
いよいよ、話の半分くらいが悲しい報告会だったりするわけですが

でも、結婚が決まった等と伺えば、それはやはり楽しい寄り合いでした。

今日はぜーんぜんメガネと関係ないお話でした。
皆様もいい里帰り、できましたでしょうか?

by koji-shibuya | 2013-08-16 13:41 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< オールラウンド スポーツサング...      zeal ARMADA入荷!!... >>