Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 28日

AKITTO "Sunglasses!!"(二見)

どうも、雨だと写真が撮りにくい渋谷です。



今日は時間もなく、写真が超手抜きでスイマセン!!
画像は全てAKITTOブログより(こっちのほうが断然キレイなんですけどね)


a0150916_17103475.jpg

AKITTO wit sun 入荷しました!!

マスキュリン(男性的)な女性用サングラスが作りたくて
と公式には書いてありました。

ああ、なるほどぉ・・・と。

私が思ったのは
「ウェリントンだけど、かわいい」
「優しいさとカッコよさがしっかり混ざってる感じ」
「元がどっち向きの女性でも、上手くバランスとれそう」

とか、凄くダラダラした説明になってしまいましたけど、

うん、それご説明で使おうと。

渋谷が現場で「マスキュリン」言い出したら
「ああ、覚えたての言葉ですね」と是非突っ込んでくださいw



a0150916_17163647.jpg

実際。

女性のサングラスをみてドキドキするのって、個人的には本当に少ないのです。

これは、ドキドキします。
これを女性がかけたらどうなるんだろう?と。

当然、その誘惑に負けて私も「とりあえず、かけてみてください」とか言ってみたくなりますし。


メガネは顔に何色の線を、どれくらいの太さで入れるか~という物です
と言って渋谷久しいですが、

その都合でいえば

サングラス=見えない部分を大幅に増やす=線ではなく、ベタ塗りする
という作業なので、どうしてもとってつけた感が生まれます。
それがやもすると、チープな感じに。

それが、ない。
と断言できます。

シェイプ・カラーリング。
理由は様々ですが、まずはお試し下さい

カーブ浅めなので、度入りも得意な偏光も、なんでもご用命ください。
もちろん、そのままでも抜群です。

by koji-shibuya | 2013-07-28 17:22 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 意外な!! 先月の一番記事!      紫外線から目を守る為に >>