Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 07日

可愛すぎるサングラス Lafont LISBONNE(二見)

サングラスの名前 リスボン。

とりあえず、岩塩(又は砂糖)を買って、セビリアに売りに行こう。
ボルドーからワインを買ってきて、リスボンで売ってもいいね。

『分かる方は、だいたい私と同じ年から年長者』

こんにちわ、最終的には積荷はいらないから水夫の数を増やす渋谷です。



すいません、全然わからない話だとは思いますが
小学生の時にした、このゲームが私の商売感覚の根底なような気もします。



そこで全く関係ない話で、Lafont サングラス。
またものすごくかわいいのが入荷しました。

a0150916_14133416.jpg


展示会で一目ぼれ。
ラフォンの 可愛さと、前衛的な部分
「ちょうどよい感じに混ざっています」

どっちかだけ、ってのは多いですが、これくらいの甘辛はベストバランスにしてレア


a0150916_1417879.jpg

透かしは、すぐにチープに見えるのに、
全くチープに見えません。

不思議なことに
「Lafontのサングラスをかけると、他の服などのコーディネートもワンクラス上に映る」
これをLafontサングラスの魔力、と私は呼んでますが

是非お試しいただきたいです。


a0150916_14184633.jpg


たたんだ時に、薄くなるのも個人的にはポイント高いです

最近は厚みがあるサングラス増えましたけど、
昔はこれが普通~でした。



a0150916_14212927.jpg

女性スタッフがいればいいのですけど、私の手で堪忍してください。
置いてある時とかけたとき、まったくイメージ違います

「あれ、派手、、、じゃない。というか綺麗?」

これがプラスチックフレームの真髄です。
是非お試し下さいませ。

by koji-shibuya | 2013-06-07 14:22 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< お子様にもサングラスを      『プライベートアイズ掲載』 >>