Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 04月 23日

東京展示会 ダイジェスト その3

どうも、東京駅にできた「KITTE」なるビルでは、実はお土産はあまり買えません、
渋谷です。

あのビル、全国のおいしいものが集まっているというコンセプトなので
「お土産にこれいいかな?」って思うと 「御影高杉(兵庫)」と書いてあって

「むしろ近所やん。。。」ってなれます。

東京駅一番街の方が、地方から来られた方にはオススメです。






さて、東京展示会もダイジェスト最終回
実は、お見せできな写真は沢山ありますが、そのどれもが「現在取り扱いのないブランド」
の為、割愛させていただきます。


で現在取引のあるブランド。

御敵(?)読売巨人軍のホームが見渡せる、東京ドームホテルにて

a0150916_9285436.jpg

Masaki Matsushimaや


a0150916_9291524.jpg

ジルスチュアートの新作発注をすませて。



お次はまた表参道へ。
a0150916_9295184.jpg

Urband
相変わらず、今回もカッコよくで掛け心地のよい作品、たくさん入ります。
新作も「いけてるビジネス男子、量産計画(仮)」の最先方です。




そして外苑前へ

いつもお世話になっている
a0150916_9312782.jpg

谷口眼鏡 PLAMATIC。

キッズでは、スタンダードラインとして既に愛されて久しいブランドですが
今回、二見でも取り扱いを開始しました。

リーズナブルなのに、本物の匠眼鏡。
是非お試しを。





それでまたまた
a0150916_934595.jpg

Facebook内でのリクエストにお答えして
「渋谷on渋谷」という一ネタを作成しつつ、渋谷へ
(※ヒカリエで撮るのは恥ずかしすぎました)

写真の私の前に並んでいるのは
a0150916_9335974.jpg

新井氏企画 ベネーラの新型コレクション。


「普通の最上級」
という、表現をいつも私、同ブランドには用いますが、
今回もまさにそれ。

細かいご説明は実はもう入荷してますので、また別の時に致します。




そしてGROOVER
a0150916_9394718.jpg

相変わらず突っ込んだデザイン。

眼鏡のアイデンティティ。
でも、女性には合わせやすいシェイプ。
バリエーションの少ないGROOVERでしたが、少しずつ増えていってます。




で、個人的には大本命
a0150916_942644.jpg

常房。

色の時代はもう一度来るよ」とデザイナー兼 作成の三須さんの言葉は
ずっと心に残ってます。

今回はこういう感じ。
a0150916_943351.jpg


「写真ではうまく伝わらないなぁ」と撮りながらも思ってました。

単色では絶対に出ないカラー
マットの色でも絶対に出ないカラー

光を浴びて、その角度によって表情をかえるカラー。
それはアセテートを熟知した人間にしか出来ないカタチ

悩んで、悩んだカタチがここにあります。

入荷後、なんとかこの異次元のカラーが伝わる写真を撮りたいと思っています。


これで東京展示会報告以上になります。


何社か、「ああ、また縁があると素敵だな」と思うブランドもあり。
今後もノイエが楽しくなるようにうごけたらと思います。

by koji-shibuya | 2013-04-23 09:48 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 遂に!! ZEAL VERO ...      東京展示会 ダイジェスト その2 >>