Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 25日

青色光軽減 

どうも、朝から仮面ライダーベルトをサンタからの贈り物でゲットし
テンションMAXの子を持つ 渋谷です。

同じくらいの男の子のお子様をお持ちの親御さんにはお分かりでしょうが
あれは結構 高性能 且つ やかましく

大音量でアチコチ光りますもんで
「パチンコみたいやな」

と思っています。




そんな光にさらされる事も多いお子様ですから、
というと無理がありますが、、、

それでも大人同様 テレビは見る事もあるでしょうし、
ある程度年齢がいっていればゲームだってするかもしれません。


そこで今年の眼鏡業界 流行キーワード(?)
青色光  ブルーライトカット。



渋谷、結構色々考えました。

本来何の種類であれ、光を抑えるにはレンズにカラーを入れるのは有効です。
染色系や、フィルター系などいくつかありますが、
これがお子様にとって、また処方いただいた眼科Drの意図通りかというと微妙なところもあります。


とにかく「度なしで、これさえかけてれば~~」的なものはノイエには不向き。

●「度数が入る」
●「しかも薄型にすることが高いレベルでできる」
●「色は無色の範囲でなくてはいけない
●それで「適正外の値段ではない」

その上で流行りワードの「青色光 カット」

結構難しいかったのですけど、
ようやく答えが出そうな感じが致します。


来年からご紹介できると思いますので、お楽しみにおまちくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-12-25 14:41 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 今年を振り返り 前半      両面性からの KATHARIN... >>