Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 16日

大阪展示会 と shadeR新作(二見)

一気に寒さが厳しくなりました。
「熱燗に湯豆腐はどうですか?」という商店のキャッチフレーズにやられてしまいそうになった
渋谷です。


冬の 熱燗×湯豆腐×こたつ は
夏の ビール×餃子×ナイター くらいの無敵感(?)はあると思います。



本題です。
昨日は大阪眼鏡展示会に参加してきました。
a0150916_9211190.jpg


大きな展示会iOFTの後ですので、
補充発注とiOFTでは回れなかった細々としたところを行ってきてます。

とはいえ
a0150916_9235272.jpg

お、素敵。
と思うのもありました。 注文してませんけれど

というのも今回のiOFT、気合入れて非常に注文沢山してますので
新作・補充 続々入荷中なのです。
DJUALの素敵な丸クリップオンですとか
遂に入荷した、Lafontの超人気サングラス ですとか
期待のルディプロジェクト2013モデル(ちょっとお求めしやすい価格) ですとか


で私の方からは
a0150916_9302116.jpg

最高の掛け心地を目指した 弊社コンサバの雄
shadeR


シェイプ
a0150916_9345678.jpg

完璧

shadeR企画の新井さんはコンサバティブの中の最高の機能性
ということを中心に考えている と世間的には思われていると思います。

それはそう、ですけれど個人的には

メンズに関してはバウハウス(ドイツの美術や建築に関する総合的な教育を行った学校。また、その流れを汲む合理主義的・機能主義的な芸術)の流れを組んでいると思います。

コンサバティブだけど、どこか直線的でエッジー。
紳士にかけていただければ
「普通なだけではない、隠れたシャープさ」が感じていただけると思います。



お色は
a0150916_9413245.jpg

4色。
過不足のない形が新井さん流。

お値段も意外にもリーズナブル
是非お試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-11-16 09:42 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 色々あって 今日はLafont...      鯖江 二日目 >>