Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 21日

ロンドンオリンピック アーチェリー銀メダリスト 古川選手が使用されていたサングラス(二見)

どうも、オリンピックは結構見てました、渋谷です。



いまさらですが気になってた事が、実はありまして

a0150916_13144453.jpg

アーチェリー決勝進出を決め、ガッツポーズで喜ぶ古川高晴(共同通信デジタル)


皆さんテレビでご覧になったシーンかと思います。


このサングラスは、まさか・・・」と。


a0150916_13162737.jpg

銀メダルを獲得した古川=3日、ローズ・クリケット場(ロンドン五輪特集)


凛々しい表情。
アーチェリーでは防眩の為にサングラスを使用することは非常に多い事だそうで

眩しさを少なく、かつ集中力をあげて、エイミング(照準)の精度を向上させる、重要ツールなのだそうです。
「目線の動きを読まれたくないんです」ともインタビューで古川選手はおっしゃってました。

そう、このサングラス。二見ノイエにはあります。


a0150916_13195930.jpg

ZEAL OPTICSのCAVARO(カヴァロ)。

レンズは多分、国内最高の偏光レンズ。

このレンズは
雑光をカットし 不要な光をを遮り、必要な光だけを取り入れるレンズになりますので
確かに集中力をあげるにはこれ以上よいレンズはないかもしれません。


アーチェリーに限らず、フィッシング、ドライビングとポテンシャルを発揮するシーンは多くあります。
是非店頭にてお試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-08-21 13:23 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< USH  018 ドラマ使用モ...      Lafont 新型 INSOL... >>