Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 10日

グラスコード greepy(二見)

「弊社のコーヒーはかなりいい線いってる」
自画自賛社長の渋谷です。

喫茶店も構える眼鏡店の社長として、結構喫茶店は入るのですが
「うわ~~これは負けた!!」って率よりも「これは、勝ってる」という率
のほうが圧倒的に高いです。

値段も350円の二見価格
「メガネ見に来たいけど、買うかわからないし、喫茶室に簡単に入れて熟考もしていただける値段」
これぐらいだと思います。

コーヒーは実際原価値上げが結構あるのですが
(私が店まかされてから4~5回は上がりました)
とくに値段の変更の予定はございません。お気軽にどうぞ~~。






さて、本日はGROOVER担当のMさんからアポイントメントが入っていまして来店。
正直、「勉強させてもらうだけ、かな」とか思ってたんですが
予想をいい意味で裏切られ、かなりよかったです。

実は仕入れはしていないのですが、ちょっと熟考します。
うん、弊社プラスチックフレーム多いですし・・・。


で、最後に提案してくださったのが
a0150916_14323181.jpg

グラスコード。
これは、かわいいし、かっこいい。

いい加減グラスコードみたいな備品もノイエらしい商品を
と考えていた矢先でしたが、これはすごくいいです。

a0150916_14335656.jpg

価格も1500円~とリーズナブル。
入荷が決定してますので、また入荷次第ブログ紹介いたします。

by koji-shibuya | 2012-02-10 14:34 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< immature キリン(二見)      復帰 と 感じた事。 >>