Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 23日

我慢ができないタイプ ~某ブランドサンプル到着予定のお知らせ~(二見)

どうも、そろそろ髪を伸ばす事に限界を感じはじめている渋谷です。
寒いから伸ばしたいけど、うっとおしいです・・・



さて、髪同様に我慢できないのがメガネの仕入れ
「いいーー!!」って思ったものは入れてしまいたいイケナイ性分です。

そんな現在悩み中ブランド(?)
他のブランドなら「入荷決定もしてないのに」とか大人的に怒られるのが嫌で、書かないですが
多分怒られないので書いてしまいます。


その名はUSH
a0150916_1414185.jpg



UNDER SPIRITUAL HORN」の頭文字をとってUSH
「精神の内側に存在する角」を意味する造語。

内面に存在する『角=本質』の一部を象徴するアイウェアでありたいという思いからのネーミング
コンセプトは、ヒトの持つ潜在的な感性や感覚を刺激する事を目的とした『道具』としてのアイウェア

2009年に眼鏡デザイナーとして数々の企画を手掛けた
外山雄一氏により立ち上げられた新鋭ブランド。

「あれ、聞いた事あるよ、最近その方の名前」と言う方は私のブログマニア認定ですw

そう、この10月の東京での唯一の完全新規取引ブランドである
シークレットレメディのデザイナーでもいらっしゃいます。

その2009年デビュー当初、東西眼鏡愛好会にて外山氏とお会いしてます。
最初は絶対年下だと思ってましたw
私が当時27歳なので24~5のお兄ちゃん、つまり大学を出てすぐなんだろうな、とか
(スイマセン)

その後今年の春にお会いした時も
「24~5ってことはないかな、けど、2~3年上か、同年齢くらい」っと
決め付けていました。


実は私より10も年上なのを知ったのは最近です。
そりゃそうなんです、温厚な外山さんが敢えて豪語する言葉は
「デザインした数なら、負けません」
つまり経験値が違います。

有効な経験値は「かっこいい」「かっこよくない」の絶対的判断をする能力の直接的要因
と私は捉えています。

だから2009年に初めてお会いした時は
「立派だ・・・大学出てすぐなのに(間違い)」と思っていたわけです。

●クラシックでありながら、テンプルの根本にエッジを効かすことで掛けた際にシャープな印象になるデザイン
●装用した際に頭を優しく挟み込むことで、掛けやすく気持ちよく感じる独自に開発されたフレキシブルヒンジ(一部)
など、掛けた人、見た人の感性を刺激するアイテム。


結局はかっこいいんです


「で、当時は何故入れなかったのか?」と聞かれると思います。
まぁ、その時初めてお会いした柳さんのDJUALも、導入は翌年なんです。

そこだけは共通してて
「ノイエではちょっとデザインが最先端過ぎる」
「喜ぶのは渋谷だけだなw」
と。

で2年経ちました。

意外にも基本的にはクラシックがメインのブランドは一つも持っていない弊社。
でも、最近やっぱり少ないなりにも要望が増えてきましたし、
今まではUSHは5歩も6歩も先のデザインのブランドだったけど
今のノイエなら半歩先、1歩先にまではきてるんじゃないの?という考え方からです。

こんな半歩先のブランドばっかり集めてどうするんだ?と我ながら思いますが
でも、同じクラシックなら「これがかっこいいです」ってものを取り扱いです。

ベタ褒めして、入れるの?と言われると。
それは2009年のデビューコレクション以来見ていない私ですから
「見てから」となります。

サンプル到着は今週の土曜予定、翌週月曜(28日)返却予定ですので
それって何よ??ってかたはすぐにお売りはできませんが、是非見に来てくださいませ。

元から無理な販売はしない性分ですが、お気軽に安心してご来店くださいませ。
男性メインですが、女性もOKです。

by koji-shibuya | 2011-11-23 14:37 | 眼鏡(雑事) | Comments(2)
Commented by 外山雄一 at 2011-11-29 15:32 x
こんにちは!
今回はありがとうございます!!
何だか照れちゃいます。。。(笑)
意図している事がこれだけ具体的に書いて頂けて
非常にやりがいを感じております!

今後とも宜しくお願いいたします!!

外山
Commented by koji-shibuya at 2011-11-29 19:09
コメントありがとうございます!!
これからもお客様にUSHの魅力を丁寧に伝えていきたく思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。
渋谷


<< 元 金属偏愛者のつぶやき      ZEAL Vanq gaga ... >>