Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 20日

BLOW KOBE

ちょっとぶりに行き着けのバーに行くと
「この世の終わりみたいな顔してましたよ、渋谷君の顔w」
と店長さんに言われた渋谷です。

うーーん、ちょっと疲れ気味のようですが
うれしい事もありましたし、しっかり頑張ります。


さて、先日KOBE BLOWに行ってきました。
a0150916_22424166.jpg


弊社ではお付き合いはUrband。
今回はノイエキッズ ピーターパンこと正井も同行です。

Urbandは、更なる飛躍と幅の広さを感じる新型でした。
ちょっとスペシャリティな物はすでに予約済です。

入荷は来年ですから、忘れた頃にはいりますのでお楽しみに。


懇意にしている宮崎代表曰く
「BLOWはね、ライブなんですよ」
すごく伝わってきます。

巨大になるメリット、その裏にはかならずデメリットがあります。
常に新しいものというのは、こういうところから生まれるのかも・・・と思います。

写真は撮り忘れましたが、また明石ランデブー(?)を慣行しますので、
その時で構わないかと思います。

それ以外にも持ち帰りの宿題は沢山ありますので、全展示会をこなしながら、考えます。

そして正井と二人でご飯を食べ
眼鏡の話をあーでもない、こーでもないと話しながら別れました。

さて・・・どうするかなぁ・・・。



今日の一曲

喫茶常連の方が
「ええ、歌なんだよ~~これ」とおっしゃっていて
ふと思い出して、家で聞いてみると、確かに哀愁のある歌でした

青い感覚に、意外にも弱いのはいくつになっても男性(その常連の方は60over)
女性だと綺麗に見えて、男性だと「何か汚い感覚」に見えるのが、この青い感覚。

でも汚い男性で、十分だと思うのも、また男性。

これがまた、福山雅治さんの綺麗な顔に免じて、許されがちなのも不思議な話w
でも、「はつ恋」と呼ぶ位は・・・構わないですよね?

by koji-shibuya | 2011-10-20 22:59 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< ZEAL VERO入荷(二見)      IOFT レポート最終回 新規... >>