Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 24日

ジュニア用にprodesign denmarkという選択肢があります(キッズ)

「コスモ・マジック・メタモルフォーゼ!!」
どうも、そんな進出単語がお気に入り、渋谷です。

直訳だと多分「宇宙・魔法・変身!!」です。コスモだけはラテン語ですが。

1981年生まれの私にとって、子どもの頃
ウルトラマンも仮面ライダーも隙間で作品がやっていない時期で、

「何故、自分の時代にはヒーロー特撮物は放映してなかったのだろう?」
と子を持って思うのですが
その理由が、今回の進出単語のヒロインの登場によるものだった、
と昨日スタッフ竹田との会話で発覚しました。

気になる方はポワトリンで検索をどうぞ。




本題です
弊社ノイエキッズでも「異質の存在でありながら、飛びぬけた魅力
で人気のprodesign denmark
a0150916_10135494.jpg


何が異質かというと
元々は顔の大変小さい大人用のメガネの為

●ジュニア用として柔軟性に大変優れたフレームということはなく
●ラバーメッキという特質なメッキなので、通常のメッキに比べれば汗などには弱く
●海外からの輸入品の為、フォローなどには国内品よりは時間がかかる
●価格もノイエキッズ内で言えば比較的高価格帯の位置

という点があります。

「え、ダメダメじゃないですか」と仰られそうですが、
そういう雑多な論理を吹き飛ばすほどの魅力があまりに優れてます。

a0150916_10211463.jpg

このシェイプ・・・。
カッコよすぎます。

知的に、しかしながら優しい印象を残します。
それは先ほど申し上げた「ラバーメッキが一役買っています」


a0150916_1024869.jpg

そのラバーメッキだからできるツートーン。
この塗り分けと絶妙なカラーリングのチョイスは
prodesign denmarkだから、です。

キッズメガネはそのポテンシャルのバランスが重要だとは私も思います。
そういう意味ではこちらの商品はバランスがいい、とは言いにくい商品です。

ただ、「一つくらい、飛びぬけたオシャレを追求した商品があってもいい
との思いから、最初は試験的な販売でしたが、
今は「分かる人には分かる」とお買い上げいただいています。

もしよろしければ一度かけてみてください。
かけたが最後、もう普通には戻れない・・・かもしれません。

by koji-shibuya | 2011-08-24 10:29 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 今後出るだろう新作の話      FLEYE by AKITTOの凄さ >>