Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 18日

UNTITLED 新型(二見)

翌日(本日)の仕事上の都合で、なでしこジャパンの大激闘は見れなかった渋谷です。

大勢や流れでは負けていようとも、勝負では勝つ望みを最後まで捨てない。
ぜひ弊社も見習いたいところです。



さて、眼鏡のご紹介
二見ではUNTITLEDの新作が入荷しております。

a0150916_1333189.jpg

8038 C.03
この茶色、裏面張り合わせがピンクは、どこのブランドでも
もはや女子の鉄板色となりつつあります。

出すぎず、可愛くなれる、
この張り合わせ配色を考えた人は天才だと思います。


a0150916_1361925.jpg

8035 C.01
従来のUNTITLED風でありながら
より女性的なフロントシェイプを取り入れてます。

すこーしフォックスシェイプは、是非チャレンジして欲しいです。
ホントに日本人の女性には実はキュートで合うと自信があります。


a0150916_1382047.jpg

8034 C.02
新型で、もっとも従来型の雰囲気を世襲した品番です。
「凛とした」というUNTITLED本来のコンセプトをよく汲み取ってくれます。

少し女性らしいカラーもございます。
a0150916_13101723.jpg




そしてナイロール 8033 C.03
a0150916_13105183.jpg

天地がありますので、累進の対応もできます、とかいいたいところなのですが
「別に遠近入れるための天地ではなく、綺麗さを確保するための天地幅」
ということを見逃してはいけません。

別カラーのC.02
a0150916_13141429.jpg

色の切り返し方が絶妙。


幅広い年代にご利用いただけますが
渋谷のごく勝手な妄想では、30代~の「仕事もプライベートも一線級」
みたいな方にはベストマッチです。

是非お試し下さいませ。




今日の一曲(涙)

誰がなんと言おうと、TAIJIは最高にかっこいいベーシストだった、と私は思います。

(※誰がTAIJIかわからない、という意見を頂きました。唯一ハットの人です)

晩年はかっこいい姿は確かにあまり見れませんでしたが、
この動画のTAIJIはファッション・演奏 全部が私のあこがれでした。
私が10歳の時、従兄弟のお兄さんの家で見た彼らであり、彼には
言い表せない感情を覚えました。


憧れが失望に変わるのは、私も大人なので、許容できるのですが、

死ぬなよ・・・。もう、お願いだから・・・。

by koji-shibuya | 2011-07-18 13:22 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< KOOKI ハイブリット(キッズ)      お菓子詰め合わせプレゼント(キッズ) >>