Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 26日

Lafont EULALI 再入荷

これで、二度目のご紹介かもしれませんが
やはり圧倒的!!かわいさのこちらの商品が再入荷しましたので、ご紹介。

EULALI Col.657

a0150916_10212877.jpg



インポートフレームの面白さは
「その国の文化の違い」
これが一つです。

Lafontはフランス製。
フランス製の基本方向の多くは decoration 
いかに美しく装飾をするか。

これは一歩間違えば、当然「オーバーデコレート」という現象が起きます。
Lafontの場合、「敢えてそれを狙っている」という作品もありますが、
このEULALI はその足し算の具合を「ジュニアにはこれぐらいの装飾なら超えてしまわない」
絶妙に完成しています。


a0150916_1029011.jpg

これがその部分。
以前も申し上げましたが「花柄って本当難しいんです
華自体が美しいものである以上、すぐに表現が雑になりがち
ですが、見事に出過ぎない美しさを表現。

この足し算の上手さは
大人用で言えばCLAIREとかが当たります。(是非二見店へ~~)




a0150916_10314469.jpg

眼鏡屋的にはここ。
大人用Lafontだと、
樹脂の部分と先セル(耳にかかるプラスチックの部分)の中芯つなぎがこんなに長くありません。
大人用でも十分に壊れにくいように作ってありますが、
「お子様には破損率を抑える為、少し長めに中芯を入れる」
本来、短い方が美しいともいえますが、そこは押さえています。
さすがLafont。自分の美的感覚だけに酔うことはしません。


この大人気のEULALIの赤(657)
現在はノイエキッズに在庫ございますので、お早めにチェックください。


今日のおまけ。

先日グローブスペック社服部さん来店時にラループ以外に一つブランドを拝見したのですが
その時の清水店長の顔が忘れられません。

本当・・・言うことが私と近づいてきました。彼は(竹田さんも、だけど)

もう、結構立派にメガネマニア・・・。

by koji-shibuya | 2011-01-26 10:37 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< 待ったよ・・・。gosh入荷。      速報!! La LOOPがやっ... >>