Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 11月 02日

REC SPECS・SWANS スポーツ用 ゴーグル

ノイエキッズがオープンして早10日が過ぎようとしています。

そんな中、お問い合わせ件数のぶっちぎり1位は
a0150916_17545936.jpg

REC SPECS

そして、
a0150916_17553321.jpg

SWANS

この両アイガード。弊社がスポーツユースとご説明している品々。
自信はものすごくある商品です。

そんな品々へのよくある質問の中でも多いのは 
「この一本でスポーツ以外(つまり平時使用)もいけますか?」

これは、正直いって厳しいです。
できない、とは申し上げませんが、しないほうが無難でしょう・・・。といいます。

まずREC SPECSですが、非常によくできたアイガードで、レンズも耐久度の高いものを入れます。

ただしそり角が通常のメガネに比べるときついのです。

オプティカル(通常のメガネ)として100点か?といわれれば、
私、たとえ商売でも嘘はつけない性分でして
「うーんオプティカルとしては、100点とは言いがたいです」
「アイガードであり、スポーツ用、ですね、頑丈ですよ」


この説明は二見取り扱いのルディプロジェクト(度入り)でも同じ説明をします。
「すぐれたスポーツサングラスではありますが、今おかけの通常のメガネと同じ見え方はしません」
と。

意外と、はっきりと申し上げます。
本物をお買い上げいただく以上、メリットだけの説明は弊社ではダメと言っています。

その旨、本気で説明すると多くの方が
「でも兄ちゃんにまかすわ」と仰っていただけたりするわけです。
もちろん私必死で考えます。なんとかよりよく見える方法を必死で。

結果
「あーこれ、最高によく見えるやん、もー歪むとかいって脅かして~~」
とおっしゃっていただけたら私ガッツポーズなわけです。
アーライ!!なわけです(※詳しくは今日の一曲へ)

さて話を戻してREC SPECS

ということですので、弊社での作成でなくてもまったく問題ありませんので
「ちゃんと見えているメガネ」を持っている方への販売を心がけています。

つまり度数があがって、今のメガネは見にくい、けどレックスペックで新しい度数・・・
は薦めていません。

頑固で偏屈なようですが、ぜひお願いいたします。

重度の花粉症で~~最初からSWANS使いたいとかいうかたは、是非ご相談ください。
異常に張り切れるほうです、私


じゃあSWANSはどうかといわれれば、そり角はともかくとして、
かなり大仰なので、どうでしょう?という感じです。
(テンプルタイプもないですし、リビングでテレビ見るときにバンドでスワンズ?うーーん)

軽度のスポーツであれば丈夫なフレームに丈夫なレンズを入れて、耳の後ろに多少細工をすれば
対応できることが多々ございますので、ご相談ください。


あまり無理な販売はしないのが弊社の基本概念です。



さて問い合わせの3位はこれまた4位以下を突き放してラフォンです。
このラフォン、近くに大量入荷 を予定しています。

名づけて「勝手に ラフォン プチトランクショー」とか言おう、と思っています。
もちろん意味から言えば、まったく間違った表現です。


今日の一曲
気持ちをとにかく、前に倒したいときは黙ってガンマレイ。
中でもなんといっても、この曲。


天才ギタリスト「カイ・ハンセン」率いる20周年を迎えた、古豪のメタルバンドです。
私事ながら、私の息子の名前はこのカイ・ハンセンという名前の響きが好きで
「カイ ト」だったりもします(それだけではないですが)

開始11秒の叫びはカタカナにすると
もちろん「オールライト!」ではなく「アーライ!」です。

ガンマレイと検索すると関連キーワードに「アーライ」が出てきたのには苦笑いしました。

by koji-shibuya | 2010-11-02 18:17 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< FLEYE ジュニア用 クリッ...      各店舗 新作続々 >>