Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 08日

REC SPECS 緊急入荷!!

渋谷です。
「急にどうした?」と言われそうです。
実はこのブログ、今後、私以外のスタッフにも書いてもらうことになりました。
したがって、練習がてら名乗ってみました。

では、今日のお話です。

最近、「インターネットでこちらにREC SPECSがあると聞いて・・・」と遠方からご来店がありました。

確かに、弊社は新店舗用の新型として、このREC SPECSを投入するつもりでした。

・・・しかし、まだ外には出していないハズだ・・・
何故・・・来店が(もちろんありがたいお話)

正解は・・・ヤフーで「兵庫 レックスペック」で検索してみてください
トップにでてくるハズです。

「やっぱり犯人は私でした」

さてそんなこんなで、責任者自体がリークしている罪深い当ブログ
別に隠し立てするつもりはなかったのですが、「これはまずい、二見ノイエにも在庫を・・・」

ということで急遽
a0150916_22222092.jpg

入荷となりました。

スポーツ大国アメリカでのアイガードとしてのテストASTM803(強度テスト)に合格し、アイガート特にお子様向けとして不動の地位を確立したレックスペック。

実用的にはサッカー、野球・バスケットなどのスポーツで愛用されています。

現状・・・ジュニア用アイガードではSWANS社か、このREC SPECSかをお選びいただいています。そして当店にもついに入荷。

レンズにもこだわりをいれて、基本的にはポリカーボネートレンズなど割れにくい素材をご提案しています。

すごいのはその構造。

●ベルトでしっかりフィット ●ノーズパッドで衝撃をダウン ●強靭な素材

は見たとおりなのですが、メガネ屋的にはヤゲンの内側(顔側)の細工の具合。
まず間違いなく内側にはレンズは非常にとれにくい構造になっています

何それ?そんなの当たり前じゃない?とお客様によってはいわれそうですが
普通のメガネは、さにあらず。強く押せばだいたいはとれます。(レンズの厚みにもよりますが)

それがアイガードである以上「絶対に顔側にレンズがとれてはいけない」のです。
ですから「外側には普通のメガネ 顔側に非常にとれにくい仕組み」
仕組みは実に単純かつ眼鏡技術者泣かせ

スタッフ一同、全力で作成しますので。是非期待ください。(プレッシャー)

とはいえ、特殊な商材だけにいくつか条件もございますので、気になった方はお問い合わせください。

お気に入りのレッド
a0150916_22375675.jpg

男の子にはもちろんなのですが、これをかけた女の子、バスケットなんてかっこいいかと思います。

在庫数は人気の関係で(夕方のニュースかなにかで取り上げられたとか)
ちょっと保証はできかねますが、現在二見ノイエには5本ございますので見にきてください。

by koji-shibuya | 2010-10-08 22:22 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< IOFT 事前情報 (FLEYE編)      見学 と 発表 >>