Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 29日

最近の会話

最近①

誰に言われたでもなく、認定眼鏡士の名札をぶら下げて仕事をしている店長。
ある日、お客様に
「やっぱり認定眼鏡士のいるお店でメガネは買うべきですか?」
「資格を持っていない人が作ったメガネとでは差がありますか?」
と聞かれました。

そのお客様にはもうお買い上げが確定していて、仕上がりに期待を持っていただくためにも
そこの辺りは営業用トークができればいいのでしょうが、

そんなことないですよ、眼鏡士でなくても私より立派な眼鏡屋さんは沢山います

と素直に、でもある意味お客様の期待を裏切った、でも本音の回答をさせていただきました。

まぁお客様は笑っていらっしゃいましたが、人間素直が一番です。

そして、この話。
認定眼鏡士じゃない眼鏡屋さんがおおいっていうのが実情の業界ですので
「認定眼鏡士が全て」と思った段階で視野が狭まるわけです。

私が尊敬する眼鏡屋関係者十傑をあげたとするなら、眼鏡士は3人くらいです
デザイナーさんとかも含まれていますので、もちろん眼鏡士ではない人もいらっしゃるわけですが
意外と(?)少ないです。
あと名前を挙げるのは勘弁してください。すぐアポとれそうな方から、確実に取れない方までいらっしゃいますので。

ですのでお客様におかれましては、あまりこだわられなくてもよろしいかと存じます。

まぁ、店長、下手ではないとは思いますが・・・。好きは好きですよ。


最近②

あの子誰?とお客様(常連の)に言われます。
そうなんです、当店にもついにスタッフが増員されたのです。
ですので1人の日もあれば急に3人でお届けすることもある、現在のノイエ。

紹介は遠からず、することには必ずなるのですが(ご自分で書いてもらいます)

ですごいんです。
入社1日目でラフォン 入社4日目でフライのフレーム仕入れ」を手伝ってもらってます。
店長はちなみにここまで7年かかりましたが(苦笑)

川上さんに言ったら笑っていただけて「生地はマツケリ社で、ここにはベータチタンを~(急に用語乱発)」と冗談で、つっこみいただいてます。

ただ実はこれも新しい風のいい機会だと思ってます。
とはいえ
ニコニコしながらも店長の目は光っていますので全く大丈夫です。
そもそも今回の2回に関しては素敵過ぎて迷いすぎて、というところもあります。


今日の2点の話の共通は

しっかりなければならない部分はかならずある
だけど
あんまり凝り固まるのもいかがなものか。

でした。

by koji-shibuya | 2010-08-29 17:58 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 勉強会・研修会・・・etc      Rudy エクセプション再入荷... >>