Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 15日

スポーツ用

タイトルから、また、ルディの話かと思いきや、今回はちょっと違います。
雑談気味なことです。

昨日(今日)はサッカー日本代表頑張りましたね。店長は声を殺して、見てました。
下馬評では、「非常に厳しい」との噂でしたし、私よりずっと詳しい人がそういうのだから
「きっと厳しいんだろう」とは思っていました。

ただ、店長は、自称「超現実主義者」ですので
「下馬評(能力)では厳しいという現実」<「なんであれ、勝負はやってみなければわからないという現実」
という風におもっていました。

それはただあまりサッカーに詳しくない私の戯言だったのかもしれませんが・・・
でも結果よかったです。次のオランダ戦は「もっともっと厳しいとのこと」
善戦を期待しています。




そこで(?)サッカーとメガネ

ジュニア用フレームが多い当店、
「スポーツをするんです」というお子様にも販売は当然あります。

その中でもサッカーは店長的には「かなりメガネと相性が悪い」スポーツに属すると思います。
所謂形状記憶合金などという物では追いつかないと捉えています。

「形状記憶合金=無敵」というイメージはありますが、それは間違いです。

「コレで折れたら普通のメガネなら何使っても折れます」と自信をもって言える商品はございます。
それでもサッカーではちょっと厳しい。という風に捉えています。

当店に在庫はありませんがこういう商品があります。
コチラです(HPへ飛びます)

なぜ写真を載せないのか、それは結構消極的だからです。
当店では「1度のみ」販売させていただいています。
お客様にも何故一度なのか、の経緯もお話します。

消極的な理由は
・普段使いは・・・まず厳しい。普段用のメガネも必要
・ちょっとフレーム・レンズ共にやや高価(これはお客様がどう捉えられるか、ですが、やはり普通のものにくらべれば特殊なので少しします)
・しかも度数変化は起こりやすい年齢

ほぼこの3点。細かいことを言えば他にもいくつかはあります。

ただし、本当に壊れたりしにくいです。それははっきりと言えます。



「年齢などの諸条件によるスポーツの激しさの度合」にもよりますが
店長強くは薦めません。メガネ屋としてこれでいいのかといわれればアウトかとも思います。でも普通のメガネにずれにくい工夫をするだけで、対応できてしまうスポーツもあるかとは思います。

そして、それでも対応できない場合、店長結構、あっさり「ワンデーのコンタクトとかどうですか?」とかも言います。
これもメガネ屋としてはいいのかといわれれば、やはりアウトっぽい気もします。

コンタクトは年齢やアレルギーやドライアイの関係でできない、場合もあるので、あまり勝手なことは言えないのですが、「メガネを販売する前に、お客様には何が矯正方法として有利かを」常に探しています。

この考え方が許される(許されていないかもしれないですが、勝手に許されたと思っている)今の会社体制には感謝するばかりではあります。

でもそのスポーツ用メガネ(ゴーグル?)がいるんだ、という方は是非ご相談下さい。


余談ですが、
「某有名なメガネをしていたキャッチャー(今は解説者)がしていたメガネ」
はどう?ときかれます。
確かにずれにくく、優れた商品だとは思うのですが、今回の強靭度とはちょっと別ベクトルの話かと思います。
今回序文でルディの話ではない、と申し上げたのも同じスポーツ用としても「目の保護」という観点からは優れていますが、強靭度を売りにする商品ではない(十分強いですが)と思うからです。

ややこしいことを言うようですが、「ルディでヘディングはご勘弁です」がご理解していただきやすいでしょうか。

本当に、万能ではないです・・・メガネ。
だからこそ楽しいものだと思います。


今日の一曲
一勝でこれを流すのは早いですね。でも前回のルディ装備選手大活躍の話もありますし、個人的には大好きなので投稿します。こんなに楽しそうに歌う人間はフレディーをおいていないと思います。


by koji-shibuya | 2010-06-15 11:46 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< Plusmix入荷      取り寄せ困難 >>