Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 21日

岡山 展示会&レンズ勉強会&小売店研究会

岡山展示会に行ってきました。
理由はヤブシタさん(眼鏡卸兼メーカーさん)の展示会+NIKONレンズ勉強会+小売店研究会の為です。
こちらがその展示会の様子。
a0150916_9241699.jpg

画像上はお昼中であまり人がいないように感じますが、かなり混み合っていました。
スペースとしてはそう大きな物ではありませんでしたが、私の担当、岡山営業所所長Uさん(いわば今回の一番のホスト)も目を血走らせなふがらバタバタしていました。ご苦労様でした・・・。

さて忙しそうなUさんをほっておきながら(?)一人で自由に商品をみてきた店長ですが
今回は小スペースながら、「EGFとも同レベルの商材発掘」ができましたので、また入荷次第こちらで紹介致します。もちろん既存ブランドの新作も続々入荷しますが、特に新規獲得ブランドが凄いです。
是非ご期待下さい。(買いすぎ・・・ですねぇ・・・以後控えます・・・)

次にNIKONのレンズ勉強会
岡山には眼鏡を見に行くけど、同時開催だし、ついでだし(失礼)話を伺おう。とか思っていきました。
当初NIKON担当さんも「そんなつもりでもかまわないので、ぜひ来て下さいね」という感じでした、
甘かったです・・・
こちらも凄い人、ついた時にはもはや満員、イスを後ろのスペースに無理矢理置かしてもらい拝聴しました。
普段はHOYAのレンズがメインの当店ですが、お客様からどう違うの?ときかれれば答えれないといけません。また、レンズそのものだけの問題ではなく、会社自体がどういう考え方なのかということが店長の中では重要なことなので、触れることは重要です。お金とモノのドライな関係ではなく、人同士の問題であると店長は泥臭くも、考えます。同時に、これは完全な受け売りですが、「眼鏡業界は、メーカーも卸も小売店もエンドユーザーであるお客様も幸せになれなければ何かが間違っている」とは店長も思います。

次に小売店研究会。基本的に店長はその会に会費を払っていないので「飛び入り、無理矢理参加」したわけなのですが(本当におじゃましました)、これがまた、凄いメンバー。
所謂各方面での一流店の代表・責任者の方々、ヤブシタ社長・会長、各営業所社長、責任者でいっぱいでした。
何故か、自己紹介が回ってきたのですが、「正直何話して良いのかまったくわからなかったので」

「自分は今日のメンバーではおそらく一番若輩だが、若いということはそれだけで純粋なパワーだと思います。また年齢がいっているというのは経験という強い力を持っている。ということは若くて経験がある人間は最高なんだと思います、是非私に知恵を頂きたく本日無理やり参りました。よろしくお願いします」
と今考えるとどうしようもなくらい「無礼な挨拶」をしてしまいました。
お許し下さい・・・

でも逆に「何だ、この茶髪の小僧は?」と思って頂けたようで、また話すと「ああ、本当に眼鏡好きなんだね」ということが理解して頂けて(じゃなければ、ただのイタイ奴になるところでした)よかったような、やっぱり失礼したような感じでした。

「もういい加減、小売店同士がいがみ合っても仕方がない、助け合えるところは助け合う。お互いを高め合う」
との目的の為に作られた研究会です。

店長の理想に近く、充実した時間でした。延々と熱く語りすぎたY先生・中部営業所長Sさん(また酔っぱらって話の流れでSさんが興奮して電話しちゃったデザイナーM様、本当すいません)、社長Yさん、また皆さん本当にすいませんでした、そしてありがとうございます。

追記
のどぐろ(魚、正式名はアカムツというらしいです) 
黄ニラのお寿司(テレビで岡山でしか食べないと言うのをみて凄い気になっていました)
両方初めて食べましたが、ものすごくおいしかったです。
タコは・・・おいしいけど、明石のタコの方が店長は好きです。

by koji-shibuya | 2010-05-21 10:19 | 眼鏡(商品) | Comments(0)


<< Masaki Matsushi...      ジュニアフレーム強度 パート2 >>