Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 30日

2本目が案外 素敵なものをお選び頂ける理由

本日は理想論のお話です。

「メガネ 2本所持は必要かどうか」
という議論は今までもさせていただきました。

「ないと生活ができない方は、アクシデントで壊れると、その日から生活できなくなりますので、2本目をお勧めします」
という実務的な理由はもちろんございます。

が、そういった実務的な理由はと別個に

弊社がセレクトショップの端くれである以上、
お客様にも商品のセレクトをしていただく中で
より「素敵だな」と思っていただける一品を探していただけるコツのようなものを
ご進言致します。


渋谷、店舗では、よく申し上げます。

「ふらっと入っていただき、私どもがブランドの説明をさしあげ、気になるブランドがあれば、
次回新作の時はブログでご紹介さしあげますので、買う買わないは別としてふらっと遊びに来てくださいませ。もしも、もしもですが、毎回買わないのがお客様が気になられるなら喫茶室でお茶を是非。それで十分に弊社のお客様です。もちろん私個人としては、お茶なしでもウェルカムでございます」

と。

つまり眼鏡屋にありがちな
「店員の 買うまで帰らせませんオーラ」
が無理なんです。渋谷自身。


でも眼鏡屋って、お客様から見ると大抵の場合
「何か理由があって、必要だから、ご来店」という場合が多いです。

ノイエキッズなどはお子様の専門店。
ほぼ多くのお客様が「必要」だから来店という方だと思われます。

そういうニーズに対してご対応するのが弊社の務め、
これは当然なのですが、
本日は理想論。

「今日買わなくてはいけない!」
という気持ちをできる限りオフにすることで
「ベターではなく、ベストの一本」
がお選びいただける余裕ができる。と実は考えています。

その為の2本目。

困っていないけど、ふらっと立ち寄る。
本当に好きなのがあれば、購入を検討する。

現実は難しいのですが、もしこれを読まれた方は
「ああ、あそこの眼鏡屋の社長はそんな事を言っていたな」と思いだしていただけましたら幸いです。

しつこいようですが、

私の仕事は、今日フレーム決定しなければいけないお客様にも
ベストの1本をご提案できる体制作り。
ではあるは確信しております。

が、少しでもお客様にとって
「これは素敵」という眼鏡をお選びいただければと願うばかりでございます。

by koji-shibuya | 2015-01-30 07:33 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2015年 01月 28日

White challenge!! 【KATHARINE HAMNETT】(二見)

「敢えて なんです、実は」
という事は往々にして、あると思う渋谷です。


二見店内において、数はたくさんありませんが、
かならず1本は置いておきたいフレームカラーがあります。

それは「白」

a0150916_9442551.jpg

本日のご紹介はキャサリンハムネットの新型です。


「うわーー、白だ!」と仰るお客様は多くおられます。
「スゴイね~」「変なの~」、と、ご感想は様々かと存じます。

「白」

確かに簡単な色だとは感じません。
故に、弊社でもたくさんはご用意はしていなかったりします。


「眼鏡は、顔の印象をガラリと変えるツールです。しかも一瞬で印象変化のオンオフができることも魅力の一つです」
と渋谷はいつもご説明さしあげています。

そういった意味において、白。
ありもあり なのです。実は。


a0150916_949037.jpg

キャサリンらしい、エッジーなカット。
なのに、全体としての雰囲気がどこかフェミニンな、不思議な魅力をもつ同ブランド。


a0150916_950081.jpg

今回のご提案はナイロール。
白の主張は控えめでのご提案です。

黒とは違うインテリジェンスを。

是非

by koji-shibuya | 2015-01-28 09:50 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2015年 01月 25日

AKITTO 川上氏来訪

今年度も、海外への展示会参加がほぼ決まりになった渋谷です。

詳細は、またご報告致します。




先日金曜ですが、
弊社では「まずノイエのカラーを知っていただくのに、女性にはご紹介する」
ということが多いブランドAKITTO

デザイナー川上氏来訪頂きました。


a0150916_16235478.jpg


相変わらず、爽やかさ全開の川上氏。

渋谷的にはずっとあこがれではあったものの
最近「将来的にも、こうなるのは無理」と諦めた次第です(遅い)


来訪頂くときは常に新作をお持ちいただいてます。
正直今回も

a0150916_16261526.jpg

AKITTO節 ど真ん中
と言って差し支えないと思われます。

a0150916_1626474.jpg

同ブランドの個人的イメージはやはりメタルなのですが、

このアセテートは可愛い。



a0150916_16273452.jpg

大人気ラインだったwitの後継機。

とはいっても、前回のものとは違うテイストでのご紹介ができそうです。

実は、既に入荷しているモデルもございます。
是非店頭でお試しください。

by koji-shibuya | 2015-01-25 16:30 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2015年 01月 18日

DJUAL という選択肢がございます (二見)

20年を考える渋谷です。

昨日、1月17日。 
阪神大震災から20年が経過いたしました。

20年経過すると、神戸も、故郷の西宮も、その傷跡を感じることはなく
それと共に 自身の記憶が風化しているようにも感じます。

以前にも申し上げましたが、風化は悪い事ではないと考えています。
また時間以外には癒すものなどないとも考えています。

何はともあれ、生き残った身として
これからも、懸命に生きたいとは考えています。






本題
「真面目で、誠実」
「外連味なくて純粋」
「最新型のギミックと造形にして、最古のマテリアルのメガネ」

DJUAL おすすめです。


a0150916_10594470.jpg

ウェリントンとして無理のないシェイプ。
クラシックタイプ初めての方にも手に取っていただきやすく、
またどのシーンでも活躍する奥深さも持ち合わせています。


a0150916_1104079.jpg

βセルロイド
最古のマテリアルに、最高の技術の投入。

結局は手削りに手磨き。
完成された設計図を落とし込む先の職人的作業。


a0150916_1122175.jpg

金のカシメ。

ブラウン×ゴールド
もはや鉄板ですね。


是非お試しください

by koji-shibuya | 2015-01-18 11:02 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2015年 01月 11日

跳ね上げの進化 ZEAL 【SALTO】二見

某所で「役所広司さんみたいですよね」と言われました。

うん、彼は男前です。

良かれと思って仰っていただいてます。
そうです、間違いなく容姿を褒めていただいてます。(そして、お世辞でも、ありがとう)

けれど
役所広司さん 私の実年齢より20歳前後上でいらっしゃると思われますので
(正確には26歳上だそうです)

本当に 100点満点には喜べなかった、捻くれ渋谷です。



役職柄
服の配色、髪型なども、年齢いってるように魅せているわけですので、
(できることなら、実年齢とは関係なく永遠に40代前後という設定にしたい希望があります)
これは、成功といえば成功?
と前向きに。


しかしそんな渋谷も33歳。
あと5~6年かけて「老け作り」を段階的に辞めて
一定タイミングで「若作り」始める年齢だと思われます。

現在ターニングポイント一歩手前
その時はその時で、必要とされることが別になって、変わっている可能性も大ですが。



『変化する求められることに、答続けていくこと』



本日の本題。


跳ね上げ枠 というものがございます。

実用面を押し出したフレームで、
見た目というものは、ギミックの前に置いて行かれがちなフレームでもあります。

【話・脱線】
そういえば、跳ね上げ枠の事を 眼鏡士試験では「アルバイト枠」と言ってました
「先生、なんでアルバイトなんですか?」と伺った事がありますが

「簡単な、という意味をアルバイトと違約したのかな」という返答でした
異説ございましたら、渋谷に教えてください。

【話・脱線ここまで】


が、現在の跳ね上げは、
実用面はそのままに、見た目も という具合になっています。


a0150916_10451735.jpg

ZEAL SALTO

ZEALらしい意匠。

a0150916_10463100.jpg

男性的でスポーティー。
掛け心地も最高によい、というのが本ブランドの立ち位置です。

a0150916_10464449.jpg

サングラスである以上 防眩効果が高くなければいけません。
サイドカウルに、国内最高レベルの偏光レンズがインサート
完璧です。


a0150916_10482659.jpg

跳ね上げ。
この工場は日本でも有数の高レベルの工場。
ノイエでも取扱いのあるメーカーですが、このつくりはやはり最高。


こちらのフレームは度なし専用にはなります。
実用的でカッコいいサングラスご希望の方。

是非

by koji-shibuya | 2015-01-11 10:49 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2015年 01月 07日

先月の一番記事

二見港店長とゴルフ練習場に21時集合で行った渋谷です。

なかなか敷居は高そうですが、
この筋肉痛が収まるころには、もう少し練習を ときっと思うくらい楽しかったです。
(楽しくなるように港店長が引っ張ってくれたという面が大きいとは思いますが)

筋肉痛。。。
現在は一世代前のロボットみたいな動きではあるのですが。。。
とりあえず、翌日から痛みが来ている事に安堵はしてます(?)

33にもなって、「趣味は車と眼鏡」

会社仕事が終われば、家にはまっすぐ帰って、自宅PCで仕事。
それはそれでよいとは思っていましたが、

遊び方を知らない大人というのも考え物 と思う2015年新春です。




新年一発目、先月の一番記事。


一番は「私が一人で忘年会の事を妄想した、年末の記事
でした。

今読み返すと、だいぶ酷い記事ですが(?)
年末年始、寂しかったんでしょうね、と自己分析はしております。

by koji-shibuya | 2015-01-07 09:05 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2015年 01月 01日

明けましておめでとうございます。

新年 あけましておめでとうございます。

また旧年中は格別のご厚情・ご配慮を賜り、誠にありがとうございました。

現在 弊社一企業の努力だけではカバーしきれない経済的な流れの中にあり、
「底打ちをした、上向きになっている」という話が先行しつつも

「実際は、まだまだ行き渡ってはおらず」というお声も多く
様々な業種の企業が非常に厳しい状況に未だに直面しています。

弊社社員一同も「お客様の為の店である」という基本に立ちかえり、
地道に、ひとつずつ、目の前のことから取り組んで参りたいと存じます。

下向きの風があまりにも長く 吹き続けました。

私が仕事についてから10年強、
さらにもっと前から、世間的には一度も吹かなかった上向きの風

今ようやく吹く、緩やかな上向きの風を、継続させてこそ と考えるに
弊社のできることは微弱なれど、本年が重要とは考えております。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
また、皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。


株式会社アビット
渋谷


【年始営業開始日のお知らせ】
●メガネ工房ノイエ 1月4日(日)より通常営業
●こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ 1月3日(土)より通常営業

となっております。よろしくお願い申し上げます。

by koji-shibuya | 2015-01-01 07:21 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)