<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

一年を振り返る(後編)

どうも、年末の番組に格闘技特番がないと、やっぱり少し寂しい渋谷です。

一時期みたいに2~3つしなくてもいいとは思いますが、
皆しないなら、じゃあ、というのがあってもよいのかなとは思います。




一年を振り返る後編

●7月
a0150916_12394597.jpg
鯖江に行きました。
今の仕事上でいうと来年も。行くことになるのかな、とは思います。

一度か、、、数え切れないくらいか、はまだわかりません。


●8月
a0150916_12414195.jpg
京都 眼鏡屋MURA 中村さん来店。
数少ない、同世代の眼鏡屋さんです。
今後も是非勉強しあえる仲であれば。。。と思います。

もう一つ
a0150916_12433146.jpg
岡山 こども眼鏡院さんへご挨拶へ。
所謂個人店のお店の方が、こどもメガネに取り組むというのは、かなり勇気がいることです。
そのなかで、ちゃんとしたものを届けたいと考えられた社長が一念発起されてできたお店です。

正直お互いに、専門店同士でしか分からない悩みもあるかと思いますので
是非今後も相談させていただければと思います。


●9月
は展示会前で、特に何かというのはなかったのですが、

a0150916_12480455.jpg
こどもメガネプロジェクト チェルキオの森のソフトランディングが始まったという月でもありましょうか。
来年は、お子様の目を守るとは何か、とううことから始めて行こうと、先日会議したところであります。



そうでした、プライベートでは
a0150916_12501994.jpg
三重、伊勢、など行ってました。
写真は鳥羽水族館です。



●10月
東京展示会です。
この月は写真がいっぱいなのですが、

a0150916_12523739.jpg
ベストショットは、イワキヴィジョンセンター(Lafont)担当の川口さんかな、と思っています。
本当にこういうかっこいいミドルに、私はなりたいですw

あと、一生の思い出(?)

a0150916_12534381.jpg

北海道 クリスタルモアの皆さんとの飲み会。
いい加減、私も人の前にでてド緊張するというのは少なくなりましたが、
ド緊張する数少ない一人であります。

来年は海外展示会もだけど、北海道も行きたいなぁ。。。


●11月
はいくら写真をさがしても、新商品がパラパラと入ってきている時期で待機期間でした。
個人的には
a0150916_12573658.jpg

キッズに入荷したアミパリかな、と思います。

年末には、色々相談させていただいたアミパリのTさんがご退職されるというメールも頂き、
寂しい思いもしていたところでした。
次のステージでのご活躍もお祈りいたしております。

●12月
なといっても、
a0150916_13003394.jpg

KAMURO チーフデザイナー 小野寺氏がノイエキッズに来店!!

来年からついに、弊社ノイエキッズでもKAMUROが取り扱い開始になります。
今から皆様にご提案させていただくのが楽しみなフレームです。



こういった感じで1年は過ぎていきました。
来年は、各方面においてまた動きが激しくなりそうな弊社、ならびに私ですが、
何卒よろしくお願いいたします。

「やっぱりあの眼鏡屋、いいよね」と仰っていただける眼鏡屋になるまで、
頑張ります。

皆様ぜひよいお年を!!



                                                    渋谷


by koji-shibuya | 2013-12-31 13:04 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 12月 27日

一年を振り返る (前編)

今年もこんな季節になりました、渋谷です。

再度年内の各店舗の営業日のお知らせをさせていただきます。
●喫茶&メガネ工房ノイエ
12/30~1/3にはお休み を頂いております。
1/4からは通常どおり営業いたしております。


●こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ
12/31 は10:00~18:00にて営業
1/1 は館内休業日
1/2 より通常通り営業いたしております。






では写真とともに今年を振り返る前編。


●1月
a0150916_15055096.jpg
思えば今年の抱負はこうでした。
『健康第一』 は、腰は痛めるし、毎日あちこち痛いと言いつつ仕事をしていたような気がします
また
『MIDO参加』 なんてとんでもなくて、IOFTですら行くかどうか迷ったぐらいの忙しさでした。

毎年言ってる、と思われそうですが、来年こそは海外展示会初出陣
したいと思ってます。
目指すはフランスとドイツです。

さてできるような状況になるでしょうか。


また 
a0150916_15094306.jpg
この「るるぶおでかけ」に掲載されたのも、1月でした。
そうか、あれ今年かぁ。。。というぐらい昔に感じます。



●2月
a0150916_15114519.jpg
すごい私事ですが、名機にて愛機CX4が壊れたのは2月でした。
今のNikonも悪くはないのですが。。。という感じです。


a0150916_15132422.jpg
業界の先輩方が集まって新年会をしたのは1月ですが、投稿は2月でした。
今見ても怪しげなパーリー にしか見えませんが
至って真面目なメガネのプロ達の新年会です。



●3月

a0150916_15161814.jpg
なんのこっちゃという画像かもしれませんが、今年一年でヒット率の高い記事は
ムスカ様が登場した、3月投稿の、花粉症メガネの話でした

僅差で2位はメガネブの話でして

上位2つは どちらもやや真面目さのかける内容だった模様です。



a0150916_15193124.jpg
東大阪 喜久幸堂 川東さん と 徳島 アイクラフト 後藤さん。
遊びに来ていただいたのも3月。

先輩達の背中見ながら、毎日ノイエは成長してます。


●4月

4月はやはり春展示会
a0150916_15232034.jpg
先輩方に急遽御呼ばれして、超男子会。
Facebookで皆様繋がってますけど、一流は皆毎日色々考えておられます。
私も負けないように頑張らなくては、です。


こちらも春展示会

a0150916_15245699.jpg

仲良し、西田先輩(岸和田 メガネ堂)
こんなに腕組んで、すごい嫌がれているのに、無理やり仲良しさんです。

しかも、レンズ関係で困ると「先輩、なんとかしてください」とよくわからない角度(?)で頼ります。

でも真剣な話
難度数が多いイエキッズの営業において、実は、かかせないお方でいらっしゃいます。
来年も何卒よしなにお願いします。



●5月

福井県鯖江市にあるプラスチックメーカーの中で、渋谷がもっとも信頼をおいているファクトリー
a0150916_15295918.jpg

谷口眼鏡 中村さんが来店されたのは5月。
ノイエキッズでも、メガネ工房ノイエでもなくてはならない存在です。

ちなみに、2年連続アイウェアオブザイヤーグランプリの栄誉にも、この年輝かれます。



a0150916_15312046.jpg

メガネ業界紙 プライベートアイズ取材。
結果4ページぶち抜きの英断を頂き、ほんとにウチみないな店でいいのでしょうか、と今でも恐縮。

私の眼鏡屋人生がこの一冊に!!欲しい方はノイエまでw



●6月
プライベートでは
a0150916_15343312.jpg

アンパンマンミュージアムとか行きました。
今見ても、通報寸前、なのはご愛嬌です。


そして、
a0150916_15352588.jpg

DJUAL柳氏と鶴橋ミーティングも6月。
JINROの事語ってはったなぁ、と思い出します。



a0150916_15363108.jpg

E&E社 エスポジットクリストファー氏来店

青い目のサムライってよく聞くフレーズですが、
青い目の眼鏡職人。とは彼の事。

日本人顔負けの職人魂
「ま、何とかして作れるよね」の言葉の重みは半端ではありません。

日本語は非常にで、寒いと「寒いから熱燗飲みたい」とおっしゃるとの噂です。


ざくっと振り返ると、あえてメガネ紹介を飛ばしている物で、呑んでる画像が多いです。
後半も飲んでいる画像がおおいでしょうか、
それはまた次回ご紹介します。


by koji-shibuya | 2013-12-27 02:10 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 12月 25日

DJUAL CZ-03 待っていた金属フレーム(二見)

皆様メリークリスマス。
ライダーベルトをサンタから貰い 朝からテンションMAXの息子を見ていた渋谷です。

今日の夜から自宅の息子ライダーが怪人パパに勝負を挑む日々が続きますが
全てソフトに返り討ちにあわしてやろう と思ってます

そのようなベルトでは父には勝てぬ、と。








さて、ノイエへのプレゼントは
待ちに待ったDJUAL メタルフレーム
a0150916_09310357.jpg
CZ-03 届いております。


実は、デザイナーの氏と鶴橋散策をした際にプロトの図面を拝見していたのはこちらでした。
「これかっこいいですね」とやや酔いながら(?)コメントした事を覚えています。

もちろん現物は最高。
プロダクトに関しては一切の妥協をしないのが氏流。


a0150916_09365066.jpg
3Dプレスによるフロントは、過不足なく
しっかり男性のインテリジェンスを表してくれます。



a0150916_09381151.jpg
掛け心地を考えた結果、こうなってます。という形状のテンプル。
DJUAL CZシリーズは、本当にほどよいテンションを有するフレームです。


a0150916_09391499.jpg
テンプル素材は、もちろんセルロイド。
象牙の代用品として使われていた、艶。
是非ご確認下さい。



a0150916_09402415.jpg
カラーは二色。



遂にメタル登場のDJUAL

是非!!


by koji-shibuya | 2013-12-25 09:41 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 12月 22日

無垢フレーム (二見)

どうも、SONY WALKMANのZX1が気になっている渋谷です。

本体価格大体7~8万。。。そしてイヤホンも それなりに対応している物を買うと計約10万円
視聴したいですが、すると「速攻お金貯める」と言い出しかねないので、視聴するべきかしないべきか悩んでいます。





さて、本日はとても隙間なご提案。
隙間ですが、二見地域では重要な問題です。

それは
二見は漁師町で、海も近く。
常連の方も漁協関係の方沢山お越しいただいています。

プロの漁師の方は
「メガネは、すぐに塩にやられるからね~~」と仰います。

これは、確かに間違いありません。
洗っていただくことで、かなり長持ちをさせることは可能ですが
それでも、メガネが、とくに塗装が塩に弱いことは事実です。


古来(?)
眼鏡屋さんの対策と致しましては『無垢フレーム』を使うという手があります。
全て同一の素材で作るフレーム、磨きのみで、塗装なしです。

塗装がないので、塗装剥げはしません。
単純な手段ですが、実は有用な手です。

無垢といえば、やはり代表は
しかし、ご存知の通り、昨今の相場上昇により金の無垢となれば、お値段もそれなりに。。。
そして重さもそれなりに。。。


そこで、プロが使える、金よりもずっとお求めやすい 無垢フレーム。
ノイエございます。

a0150916_11373727.jpg
生粋。
純国産フレーム。あくまで日本製ということにこだわったフレームです。


素材はチタン。
a0150916_11402209.jpg
工業系の方や、機械関係お好きな方はよくご存知だと思われますが
チタンを磨く というのは非常に難しい行為です。

実は金属磨きというのは日本のお家芸でして、

冒頭にWALKMANの話をしておいてなんですが、
かの有名なipodの金属処理・磨きは、

初期は日本の燕三条でしか作れないと言われたほどです。


a0150916_11445833.jpg
ピッカピカです。



a0150916_11461827.jpg
派手さはありません、あくまで丹念に磨いたフレームで、シンプルなシェイプです。

しかし
プロの道具というのは そういうものではないでしょうか?


是非!!

by koji-shibuya | 2013-12-22 11:47 | Comments(0)
2013年 12月 18日

年末年始営業日のお知らせ そして ご回答

どうも、来年からの「戦隊物」のあまりのディテールに
「息子のヒーローに対する概念がおかしくなっちゃう!!」と思う、父 渋谷です。


気になる方は「トッキュウジャー」で検索をどうぞ。

でもフルーツ仮面ライダーこと

鎧武は、既に見慣れたので、これも見慣れるんでしょうね。。。





さて、おそらく各店舗ブログでもお知らせがあるかと思いますが、
こちらでもお知らせいたします。


●喫茶&メガネ工房ノイエ
12/30~1/3にはお休み を頂いております。
1/4からは通常どおり営業いたしております。


●こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ
12/31 は10:00~18:00にて営業
1/1 は館内休業日
1/2 より通常通り営業いたしております。



よろしくお願いいたします。





さて、ノイエのお客様の中には、本当にメガネ好きな方もいらっしゃって
どう思う?とお聞きいただくことがあります。

その中でも多いのは
『これから流行るメガネって何?』


この疑問。正直わかりません(笑)

流行というのは知れば知るほど、どうも いいとこどりをしたい人たちのでっちあげ的な部分があります(毒)

ただ、クラシックの流れというのは、もう止まらないものとは思います。
とはいえ既に市民権を得てきているところもありますので、所謂普通のクラシックではない提案ができたら~とは思っております。






あと最近お客様に聞かれて、なるほど~と思ったことは
『どこかで見たんだけど、店員がメガネをかけている写真は正面でないと自信がない(フェアじゃない)って聞いたよ』
という話。

確かに、そうかもしれません。私のブログも含めて、懇意にさせていただいてお店のブログ拝見すると、真正面って少ないです。

ただ、
実際正面からじーっと顔を見るのは恋人ぐらいのもので、だいたいは横顔か斜めかだと思います。
なので、参考画像としては、斜めでも、横でもいいでしょう。

あとメガネは立体造形物なので、基本的には斜めからの写真が私は好きです。




「消費税増税後ってどうするの?」
これもよくお聞きいただきます。


これは商売をする以上、どうしても上代はあがります。
頑張れるところは、弊社も頑張ろうとは思いますが、フレームはほぼ間違いなく店内価格があがりますので

皆様の増税までに買うリストに、不動産・車の次の次くらいに(車屋さん、今どこも売れまくってますね。。。)
メガネも加えておいていていただけると幸いです。

by koji-shibuya | 2013-12-18 11:33 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 12月 15日

AKITTO 新作入荷(二見)

またまたちょっとお久しぶりの渋谷です。

実は、先週の水曜には本日紹介のフレーム到着していたのですが、

弊社のジンクス
「AKITTOが入荷する日は、だいたい超忙しい」

今回も大当たりでして、まったく更新できていませんでした。



ということで、本日ご紹介
a0150916_15093725.jpg
AKITTO hoo

hooはhood(頭巾)からだそうで
a0150916_15123716.jpg
モチーフも含めて、かわいらしいデザインなんですが、
渋谷個人としては、メイクと合わせてご提案ができたら、と思っています。


a0150916_15141241.jpg
女性にダーク系って、最近あまり提案しないですけど、
この対比としての黒なら、渋谷、俄然やる気が出ます(?)




そして、

a0150916_15153220.jpg
ery

ソース元はcherry(さくらんぼ)

a0150916_15164162.jpg
この部分。
白単色と、4つカラー違いと二つご用意。


a0150916_15175762.jpg
横顔も美しく。




そして

a0150916_15183535.jpg
tod
orthodox(オーソドックス)より。


確かにシンプルなラインなんですが、総じて女性のブローっぽいフレームって
どこか野暮ったさがあると思います。

これは、それが極端に低くされてます。
オーソドックス=普通。って意味ではありません。

a0150916_15210049.jpg
こちらも石2色。
どちらがお好みでしょうか?


是非お試し下さい

by koji-shibuya | 2013-12-15 15:21 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 12月 08日

メガネの洗浄方法

腰を痛めている渋谷です。

動きは少々鈍く、ロボットみたいです といいたいですが、
正直、今のASIMOの方が滑らかな、動きするかもしれません

今日は弊社の忘年会で
仮にも、スタッフに「皆来年も頑張ろう」と言う立場なのですが

「いや、お前が頑張れ」と自省しながら、頑張ります。





本題です。

お買い上げ頂いたお客様や、ご質問いただいたお客様にはご説明さしあげてますが


実は、よく伺います。
「水洗いしていいの?」と。



実は大丈夫です。
むしろ、埃や砂などが沢山乗っている場合、是非先に水で洗ってください。

そのまま乾拭きをすると、その砂などで傷をいれることになります。
ここでの注意点は二つございます。

・水で洗ってください。お湯はダメです。
⇒概ねレンズはプラスチックレンズを使用しており熱には弱くなります、少し温いくらいは構いませんが、50度を超えるような湯はやめてください。

・ネジ回りはしっかり拭く
⇒ここに水が溜まってしまい、そこに汗や埃がのるとまた清掃が難しくなります。しっかり拭いてあげてください。



フレームやレンズによって、多少方法は違いますので、
お買い上げ頂いたメガネによってメンテナンス方法をお話はさせていただきますが、

例外なく、一番よろしくないのは、「ノーメンテ」です。
確かに、最近のフレームのメッキの能力は、多少汗がついても大丈夫ですし、レンズのコーティングの能力もあがっています。

とはいえ、下着を洗わない方っていらっしゃらないと思います。
メガネは直接肌にくっついている道具ですので、是非洗浄メンテよろしくお願いいたします。


一番は、是非ノイエにお持ちくださいませ。

by koji-shibuya | 2013-12-08 11:49 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 12月 04日

USH new color!!(二見)

こんにちわ、愛車コペンは売却しました。
渋谷です。

彼は本当によく遊んでくれました。機会があり乗り換えとなりましたが、素敵な車だったと思います。


本来は
「今日が昨日になるだけで、”ふしめ”とかは、あまり無関心」 とか かっこつけたい方なのですが
やっぱり生きていると ”それ”は必ずありまして。

今年までが私の代表としての第一期。
で、来年からが第二期に入るような感じがしておりますので。

車は生活の一部となっており、公私ともに
「ひとつの”ふしめ”。よい機会だったのかな」とも思います。


「いやいや、機会は自分で作る物」
と二律背反の中で、生きています。







本題です。

ここ最近では渋谷、最も欲しいメガネが入荷いたしております
a0150916_09381620.jpg
USH 023
今、個人的には一度かけていただきたい合わせの
「ブラウン×ゴールド」



ゴールド、これは本来は難しい色です。
使い方によってはいやらしくなります。

しかしメガネの良いポイントの一つである「ラグジュアリー」感
これを出すには どうしても入れたい色なのでです。

さて、その”さじ加減” どうすれば。。。
そこでUSHです。

a0150916_09415424.jpg
まず、カラーそのもの。

ゴールドといっても艶感によっては、落ち着いた雰囲気をだせます。

なんといっても
メガネの裏側が明るめの色の方が、お顔は明るく映ります。

a0150916_09450291.jpg
表面からは過不足ない、ゴールドの露出。
ブラウンもマットブランですから、あくまで控えめ。しかし一線を画す主張。

USHの「精神に内在する角」という意を、そのままニューカラーでも表しています。


序文にも書きましたが
a0150916_09471339.jpg
「とても、欲しい」

もちろん皆様に一通りご覧頂いてから、と思います。
(お買い上げいただいたら頂いたで、こっそり注文かけますので気になさらないでください)

是非お試し下さい。

by koji-shibuya | 2013-12-04 09:48 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 12月 01日

先月の一番記事 と 「あの方がノイエ・キッズに!!」

家でもライトダウン着てる渋谷です。
家庭内で、こんなに厚着をしているのは私だけなので、とても浮いています。



さて、先月の一番記事ですが
一位は「東京展示会 AKITTO偏
二位は「AKITTO eta-sun

と、AKITTO1・2フィニッシュでした。
しかも両方10月の記事って。。。

どれだけ、AKITTOが注目されているかと、共に
どれだけ11月注目される記事書いてないんだ!!と反省もある結果となりました。



さて、本日はもう一つ
先日、こどもメガネ専門店ノイエ・キッズに
a0150916_1311917.jpg

KAMURO デザイナー 小野寺氏が来店されました!!

詳しくは、またノイエキッズブログで写真を交えて記事があがるかとは思いますが、

遂に!!KAMURO、ノイエキッズで取引開始です




思えば、3年前のIOFT、
ノイエキッズオープン時にもお声をかけつつも、「キッズだけでは品目がありませんので。。。」
というお声があり、一度は断念。

しかしこの3年

どーしても、どーーーーしても、渋谷は
「この可愛さをノイエキッズご利用のお客様にも!!」
と思い続け、

この度、お声をおかけさせていただき、

ちょっと無理やり(?)契約をさせていただきました。
私の我侭に付き合ってくれた小野寺氏には感謝、感謝です。

さて、そんな渋谷が無理しちゃった肝心のフレーム内容は
また届き次第記事をあげてもらいます。

お楽しみに!!

by koji-shibuya | 2013-12-01 13:40 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)