<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 25日

メンズ ビジネス 累進 のオススメ(二見)

どうも、秋吉(福井で有名なやきとり店)は鯖江に次回行くまで待つべきか
それとも、とりあえず明石店にいって事前調査をすすめるべきか、悩んでいる渋谷です。

「やはり、初回は本場で・・・いやいや、明石だってイケてる筈、待て待て焦るな・・・」
というエンドレスです。




本題です。
ノイエでは、メンズ、ビジネス、累進(遠近両用)
でご相談いただくことが、おおくあります。

ので提案のいくつかを、ご紹介いたします。


まずは
王道 
a0150916_1411159.jpg

AMIPARIS 
品番 TP-5082 C.14

坂根店長も紹介してもらっている型で、今期の新作になります。

掛け心地を追求し続けるAMIPARISの
a0150916_1418735.jpg

ヒンジは、もはや古風とも言える造詣の物ですが、
ただ軽いだけではない、バランスに優れたものだと言えます。




そして
最高のメタルフレーム ファクトリー
a0150916_14195952.jpg

ドゥアン product by 三工光学 
品番 DUN-2060 C.3

同社のフレームは足し算の論理ならぬ、引き算の論理
どこを削ぎ落とすかにより、全体の設計を作っていきます。
a0150916_14214123.jpg


無駄はまったくなし。





そしてちょっと毛色の違う、でも実は老舗中の老舗
a0150916_1422578.jpg

MASUNAGA 
品番 3305 C.34

作成の増永眼鏡は創業1905年
鯖江におけるメガネ作成の祖と言われている 増永五左衛門の系譜をもつメーカー。

メガネは基本的には分業制で、部品によってつくっている工場が違うのが普通ですが
増永眼鏡は日本では数少ない「一貫生産」のできる工場の1つにもあげられます。

そんな老舗メーカーの雰囲気からうってかわって、デザインは海外市場を意識した
美しいデザイン。

a0150916_14363356.jpg

細く、軽く、過不足なく。





そして実は渋谷の大本命。
本質的には、ここまではビジネス用でチャレンジしても大丈夫だと思うんですけど・・・
というご提案。

a0150916_14382474.jpg

Urband 
品番 OPEN C.31

ネジを一本もつかわないシートメタル。
メガネはネジで留めた道具、

それがない=緩まない。となります。

掛け心地はかるく、またモダンなフロントシェイプ
デザインはフランス 作成は日本 
こちらもハイブリットフレーム。

ヒンジにはサージカルステンレスを仕様。
快適な掛け心地。

シートメタルという全身金属でメカニカルなのが特徴ですが
Urbandは
a0150916_14414894.jpg

テンプルはイタリアマツケリ社のアセテート(プラスチック)を仕様。

同社のアセテートは発色がよいことで有名。

この品番にすれば光が当たらなければ鈍く光り

光が当たれば
a0150916_14433910.jpg

ここまで発色。

これぐらいまでなら、モダンな紳士でゆるしていただけるかな~~。と思っております。


是非是非ご相談くださいませ。

by koji-shibuya | 2013-01-25 14:44 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 01月 23日

ツーポイント アレルギー

どうも、いくつかのご連絡ありがとうございます。

「そうですね、中では里中さんが好みです(?)」 渋谷です。

そろそろ、ゲームの話題ではなくて、メガネの話題でもメールが欲しいです。
でもゲームの事を書くと閲覧数が上昇気味なので、悩むところです(?)

いえ、本当は
何の話でも嬉しいので、気軽に連絡ください(?)





本題です。

ツーポイントというメガネがあります。
縁がなくて、だいたいの場合はネジでとまっているメガネです。


まず、ノイエキッズではツーポイントメガネは1本もありません。

業界的(?)には「あ、じゃあ あの古田さんがかけているメガネ(古)のこども版ないんだ」ってことになりますが
そうです、ございません。

理由は「やはり比較的壊れやすいから」です。

これからも絶対、ってことはございませんが、やはり今の感覚としては
「当面入荷予定ございません」となります。





それで、メガネ工房ノイエ(二見)のほうでは、ですが
こちらは、あまりございません

キッズ同様に 壊れやすい、ということもございますが。

あれが似合う方というのは
隠すところも無い、逆にこれ以上際立たせるところも無い、完成されたお顔の方
だと個人的には考えるからです。

そういう方、実際はいません。
非常によくできた、人形みたいな顔をしている、ということですので。




それならコンタクトでいいです、というのはやや乱暴な言い方ですが。
でもメガネの面白みの半分は放棄している、ぐらいは個人的にはおもっています。

それでも利点はあります。
やはり枠があるメガネよりは絶対的重量としては軽いです。

ただ、その軽さにしても絶対的重量 ではなく感覚的重量
だ、と感じるようにはなってきているというのも、商品在庫が少ない理由でもあります。



そういう雑多な論理があって、
それでもツーポイントを思っていただける方には、満足して頂けるツーポイントというのもご用意してますので
(またこれからも少ないながらも ご用意予定)

ひどく否定的に見えたかもしれませんが
ツーポイントでしか表現できない、インテリジェンス。
これはあると思います。


ぜひご相談くださいませ。

by koji-shibuya | 2013-01-23 10:09 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 01月 18日

キッズメガネを掛けている方やご家族にかけていただきたくない言葉

どうも、たまには真面目な話もする 渋谷です。



弊社は「こどもメガネ専門店」という特殊な眼鏡店を営業致しておりますので
自然、それについての言葉を沢山いただきますし、
またご家族の方から言葉をお聞きすることもあります。

書くべきか、書かないべきかは迷うところですが、
私個人の思いとして、下記いたします。



こんなに小さいのに、、、(メガネ)かわいそうに

この言葉、例えば保護者の方がかけられているなら、もちろん止めていただきたいです。

おっしゃりたいことはよくわかります、私とて思うことはあります。
しかし、お子様は敏感です
そう、思われることを肌で感じます。

そしてそれを、よくは思いません。

保護者の方なら、なおさらです。
それが治療用であれば、眼科様、お客様(お子様)、保護者様、そして微力ながら私たち眼鏡店。
四位一体の力が必要とされています。

また保護者ではない方も、もし身近にメガネをかけている幼児さんがいらっしゃって
お声をかけるなら
「かわいそうにね」ではなく「かわいい(かっこいい)メガネをかけているね」とお声をかけてください。

是非お願いいたします。






また、保護者の方に対して
「テレビの見せすぎじゃないのか?」「何か生活態度が~~」といったことでの揶揄は
断じてしないで下さい。

児童での近視であれば、そういう面もあるかもしれません
ただ、それだけが特定した原因というわけでもありませんし

まして遠視であれば、 
その勘ぐりは的外れです


「私の育て方がよくなかったのかしら・・・あやす為にテレビをつかったのが・・・」
と来店時に 既に自分を責められている保護者様を何人も知っています。

そういう方に限って、遠視だったりします。

知らず知らずの間に、深く傷つけている。 
ということがあります。


私のこの「ふらふらしたブログ」をメガネとは関係ない方が何人見られているかは、
自信ございませんが。


是非とも、よろしくお願いいたします。



あともう1つだけ。
こどもメガネ専門店ノイエ・キッズは、どんな状態であれ、共に戦います。

by koji-shibuya | 2013-01-18 15:49 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 01月 16日

キッズ 雑誌掲載のお知らせ

どうも、主人公がリア充という噂のゲームをしている渋谷です。
a0150916_10475869.jpg


ロールプレイングなのですが、主人公達が強くなるためには
友達や周りの人との絆を強くすることが、必要というシステムをもっています。

高校生の主人公ですので、そこには当然 友情も、恋愛も絡むわけですが。
チーム全体を強くするのなら  友情はもちろんのこと 
恋愛面においても、あちこちに声をかけることが要求されます。

なので話を進めれば進めるほど、リア充というか、
「君は何かの精神的な問題を抱えているね」
というぐらいの人数とお付き合い(またははそれに近い状態まで仲良く)しなければなりません。


これが充実した高校生活、、、?  と思いながらちょこちょこしてます。





さて、弊社ノイエキッズが 「るるぶ こども と おでかけ 関西 12~13」
に掲載されております。
a0150916_1110330.jpg


手にとられた際は是非チェックよろしくお願い致します。

本日は短いですが、ここまでとさせていただきます。

by koji-shibuya | 2013-01-16 11:11 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2013年 01月 11日

Seacret Remedy 人気品番再入荷(二見)

どうも、女性には保守的なメガネではなくて
むしろ上手くメガネを使って頂きたい、と思う渋谷です。


女性のお客様来られると、よくお話します。

・メガネは顔に線を入れる物。
・なので顔の印象を変える度合いでいうと化粧とほとんど同じ。
・顔のどのあたりに、どういう色を、どれくらいの太さで入れるか。

ということをお話すると似合う似合わないではなく、

渋谷が思う「似合う無難なメガネからの脱却。どう魅せるかというアイテム」
ということになったりすると思います。

デコレートが大きいのか、小さいのかは、やはりどう魅せたいか。だと思うのです。



その論理をお話する時によくデモで私が左手に持っているが多いのが
a0150916_9532697.jpg

秘密の処方 ことSeacret Remedy

a0150916_9545086.jpg

目尻の斜め上あたりにあたるメガネの部位にラメ入ってます。
これが、普通の光だと、これぐらいで、「言われれば はいってるかな」と言うぐらい。

ところが
a0150916_956393.jpg

光にかざすとラメがはっきりと見えます。

この部位にラメをほどこすというのは、化粧ではよくとる手法かと存じます。
ただその量は必要に応じて、控えめ過ぎず、出すぎず。

シェイプも女性がかけて綺麗にみえるように
レメディは総じてですが、実はかるーくリフトアップ的な効果もあるシェイプしています。


今回は
a0150916_10352083.jpg

ちょっと突っ込んで赤もご用意してます。


綺麗になれる処方がはいっているメガネ Seacret Remedy

是非お試し下さいませ。

by koji-shibuya | 2013-01-11 10:38 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 01月 09日

自分の子どもにかけさせるとしたら?(キッズ)

どうも、しつこいようですが1児の父 渋谷です。



ノイエキッズではお客様から時々
「店員さんのお子さんにかけさせるとしたら、どれを選びますか?」という質問をお受けします。


二見
でのフレーム選択の割と初期的な、仕入れ動機は
「自分や自分の大切な人にかけてもらいたい と思うかどうか
だったりします。

それだけで仕入れをするとマズイ事になったりもしますので
今はそれだけではないのですけど、でも中心にはいつもいる論理です。



ノイエキッズ
こちらは、「お客様の要望にお応えできるかどうか」が初期的な動機だったりします。

この2つの論理は 似ているようで、実はちょっと違いまして
ごく簡易的にいいますと、性能重視気味に考える、ということです。


そんな論理の中でもお客様には
「あなたの子だったら、どうしますか?」というのは当然のご質問かと存じます。


私の子 
・3歳で男の子。私に似て(?)顔は大きめ。
・好きなテレビ番組は仮面ライダー、
と割りと平均的なパターンだと思います。

そんな中、私が勝手に買ってあげたいな、と思うのは。
今の現状どおり度なしなら


a0150916_10194079.jpg

REC SPECS SLAM Col.SHGO

かなり大きめになりますが、バンドでしめて しまいます。
REC SPECSは元々はスポーツ用ですが、これは最初からサングラス仕様になっているものです。

私の子は保育園には行っていないのですが、
外で遊ぶのが恒常的になれば、
やはり眩しさに対してのケアや、UVのケアはしっかりしてあげたいと思っています。





そして度数が有った場合
お出かけ用として
a0150916_10244592.jpg

Lafont IVANHOE Col.349

多分こちらです。
これに調光レンズと申しまして、紫外線に反応して色が変わるレンズをいれます。
(キッズでは色に関しては 先生の要望もあるかと思いますので、あまりオススメしてません)

ただこれも正直ちょっと大きいと思いますので
実際は、と、普段用として

a0150916_11104792.jpg

AMIPARIS 006 C.04
こちらを使用すると思います。

a0150916_1111372.jpg

横は華やかで、かつ柔軟性があり
一応プロの私から見て「バランスのとれたメガネ1位」だと思います。

こちらは無色で、ブルーライトカットコートを入れます

色々「ん?」と思われるワードが出てきたかもしれませんが
是非スタッフの方にお尋ねくださいませ。



個人的にはあらゆる側面から考えて偏ったご提案じゃないものができたら、とキッズでは思っております。
逆に言うと、二見はもっと突っ込んだ内容の商品がおおい 大人の(?)お店です。

by koji-shibuya | 2013-01-09 11:17 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 01月 06日

新作 USH ~David~ (二見)

どうも ちょっと声上げて喜んだ、渋谷です。


何がかと申し上げますと
GLAFASさんという、私も何度か掲載いただいたことのあるメガネ情報サイトがあるのですが

そちらの月間メガネブランドランキングになんとUSHが!!

参考画像 GLAFAS様より
a0150916_17422871.jpg



やったーーーーー!!と。
普通に興奮してしましました。


だいたいこのランキングは大手さんの大量生産品ばかりがランキング上位で
セレクト系の商品でTOP20に入るのは非常に難しい~~わけです。

何を隠そう、渋谷がここ数回自己購入したのはUSH率高し
渋谷の知人・親戚筋のUSH率は信じられないくらい高し、ですので

故橋本真也氏的にいうと時は来た!なのかな、と。
興奮気味に思っております。

多分、播州地域で扱いは弊社だけだと思いますので、是非見に来てくださいませ。



そして、その新作。
入荷しております。

時間とスペースの関係で1つだけご紹介
U-023 David

a0150916_17503391.jpg

かっこいい・・・。

1970年代後半、ニューヨークのディスコ「スタジオ54」を中心に巻き起こった
ディスコ文化からインスパイアされたというライン

従来のクラシック路線を踏襲しながらも、新しいカタチ。
これがUSH。


a0150916_1753542.jpg

ブラックと2色ご用意。

掛け心地と、技ありの外からはその構造が見えないヒンジ。

私かけると
a0150916_1755775.jpg

また店内に欲しいメガネが増えてしまいました。


精神に内在する角
の意味をもつUSH。

派手なだけではない、秘めた角を是非お試し下さいませ。

別シリーズはまた坂根店長からご紹介してもらいます。

by koji-shibuya | 2013-01-06 17:57 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2013年 01月 04日

謹賀新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


この挨拶だけはしっかりと、
どうも、渋谷です。





今年は数年ぶりに、お正月休みをいただきまして
a0150916_1039397.jpg

本店近くの御厨神社さんにお参りにいったりしておりました。

何年もさぼった初詣で、神様もお怒りかとは存じますが
「家内安全」お祈りしております。


「商売繁盛は?」と聞かれそうですが、
そちらは私の領分で、神頼みではない、と個人的には考えています。

はい、新年からいいホラ(?)言いました

本当は商売繁盛もお祈りしております。
でも、来年あたりにはそう断言できる男になりたいです




よくある話題ですが、「新年の抱負」

ノイエキッズのウェルカムボードでは
a0150916_10464769.jpg

と言っている私ですが。

これも事実ではあるのですが、

ここ数年念願だったこと、いくつか解決したいな、と思っています。

事はいつも流動的で、
自分が動き決めれる範囲などしれたものですが

それを少しでも広く





本年度もよろしくお願いいたします。

尚、二見本店は明日1/5より初売りとなっております。

by koji-shibuya | 2013-01-04 10:53 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)