<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 30日

おしゃれなリーディンググラス ライテック(二見)

やっと「渋谷夫婦揃ってG級」
ここまで約80時間。
もちろん(?)モンスターハンターの話。渋谷です。

80時間っていうと、昔のRPGなら二回は魔王倒せますね・・・。

「DSは子どもさん向けハードだから、きっと難易度は低い」
という予想から一転「最近のなかでは随一の難しさ」だと思います。




さてオシャレなリーディンググラス用フレーム入荷しました。
「リーディンググラス」という言い方は多分眼鏡業界のみの流行(?)
なので古来の言い方をすると老眼鏡です。

老眼鏡って響きが悪すぎる。という話はブログ開始当初にしたことがございます

諸条件はありますが、一般的には40歳から始まる老眼。
でも40歳の芸能人だと例えば藤原紀香さん。

「老眼ってイメージはない」と思います。
でも彼女が若干遠視だったりすると、「手元が最近・・・」とおっしゃってると思います。

大昔の40歳と今の40歳は大きく違う。
この際、悪いイメージはノイエでは是非払拭したい。と思ってます。

そもそも渋谷的には「リーディンググラス」ってかっこいいというイメージが強いのです
で、その持ち物としてのリーディンググラスでオススメしたいのがこちら

a0150916_108657.jpg

Lightec (ライテック)


a0150916_1010219.jpg

私が理想とする「かばんから出てきたらかっこいいリーディンググラス」のシェイプ。

a0150916_1011567.jpg

ライト・テクノロジー。だからライテック。
名は体を現します。

a0150916_10121814.jpg

秘密はこのヒンジ。抜群の軽さ、実は掛け心地を生み出します。
Made in FRANCE


是非お試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-01-30 10:12 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 29日

TBSドラマ 恋愛ニートでSeacret Remedy(二見)

もし乗るとしたら約10年ぶり。
休みが楽しみな渋谷です。

また、この話はいずれさせていただくとして。





TBSドラマ「恋愛ニート」
a0150916_9431145.jpg

「見てるの?」と言われると、いつもの撮り貯め放置、なのですが・・・


その中で女優の「りょう」さんがSeacret Remedyをかけらっしゃるのです。

かけている写真は後ほど自宅に帰ってからUPしますね(何せまだ見てない)
どうしてもって方はSeacret Remedyのブログをみてくださいませ。

現品は、もちろんございます。
a0150916_9502792.jpg

S-003 C.02

是非お試しください。
派手そうに見えて、実は綺麗に見せたい部分を綺麗に見せてくれる不思議なアイテムです。

by koji-shibuya | 2012-01-29 09:51 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 28日

キッズメガネの考え方

休日明石に行き再確認。
やっぱり明石はおいしいもの多い」渋谷です。

魚の棚は特に。
むしろ何を食べたら不味いんだってくらい当たりだらけです。

ご来店の際はぜひ魚の棚もご散歩ください。





さて本日もキッズ店長と話してました。
「どういう形のメガネがキッズにとって最適なのか?」

たとえば
「頑丈なメガネ」
メリットは 曲がりにくい。壊れにくい
デメリットは 一旦まがると戻すのが難しい。重たい


次に
「柔軟性にとんだ金属製のメガネ」
メリットは 軽い。壊れにくい。曲がってもすぐに元に戻せる
デメリットは 曲がりやすい。


最後に
「樹脂の柔軟性のあるメガネ」
メリットは 軽い。壊れても破片が飛び散るなどの心配が少ない。安価
デメリットは 曲がれば基本的には戻せないことがおおい。


ノイエキッズにはすべてあります

通常メガネ店ではどれかひとつに絞り「他を否定する」というのが多いです。
ただ、どれがよくて、どれが悪いということはない、という結論に弊社はなっています。

「これが強いんです」というプレゼンテーションが上手なメーカーもありますし。
それがむしろ下手だけど、いいものを作るメーカーもあります。

弊社はどれかに傾く、ということはなく、
その上ですべての商品を扱おうと決めています。

ですのでお客様におかれましては弊社の説明が
少しややこしくなることもあるとは思います。

ただ、何かには偏らない、あくまで私たちの持っている知識をすべてさらけ出す
という方法は今後もおそらく変えることができないかと思います。

ご理解の程いただきますようよろしくお願いいたします。


最良の一本をお探しいたします。

by koji-shibuya | 2012-01-28 18:11 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 25日

アミパリの凄さ(二見)

「味覇」という調味料ご存知でしょうか?
渋谷家に昨日初めて登場したのですが、スープと野菜炒めは急にプロの味になります。

「これを一度使うとヘビーローテーション化する」とはよく聞いていましたが
渋谷家、納得です。






さて、本日は私用フレームのお話。
新しく買いました。珍しく(?)普通のフレーム

a0150916_12425217.jpg

AMIPARIS TS-5011
レンズ 某社 低偏光レンズ
※パソコン・室内作業からちょっとした日差しまで対応可。渋谷的にはモンスターハンター用とも言います。

最近買ったフレームを見るとセル(ロズヴィ)・セル(FLEYE by AKITTO)・セル(Lafont)・・・・
とずっと続いていたのです。(多分次回はUSHかLafontでまたセルです)

セル(プラスチックフレーム)もすきなのですが、今回はメタル(金属製)と決めてました。

アミパリは実は初めて買ったのですが
率直な感想は
軽!!

実際の重量は極端に軽いということはないのですが
軽く感じる、それは掛け心地のよさ。
これこそアミパリ!!です。

理由はこちら
a0150916_1250255.jpg

特殊なヒンジ。

メガネ業界ではさすがに使い尽くされた感があるこの機構ですが
有用に使えば、やっぱり本職の眼鏡屋を驚かすレベルには十分すぎます。

この品番は私と同様に顔の大きい人用なので、現在在庫はありませんが(近日入荷予定)

同じアミパリで
a0150916_125211100.jpg

こういうのもございますので、是非お試しくださいませ。



あとこの低偏光レンズ。
掛けてると凄い楽~~~です。こちらも是非店員まで
(色がちょっと濃いので、仕事使用は要ご相談です)

by koji-shibuya | 2012-01-25 12:52 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2012年 01月 24日

メガネをかけると目が悪くなる?

焼酎はやはり私にはむいていないという確認。渋谷です。

いろんなお酒の種類で焼酎だけがどうしても飲めない私ですが
「これは、かなり昔の記憶だから、今はもしかすると・・・」と思い購入
やっぱり飲めませんでした・・・。

ビンではなく、200mlの小容量の物を購入しておいてよかったです。






本題の「メガネをかけると目が悪くなる?」というお話。
よくお聞きします。

フレーム大手メーカーシャルマンさんの調べによると
約50%の人が「そう思う・ややそう思う」
と回答された、とのこと。

でも実は
正解は「正しい度数をかけていればそういうことはありません」
です。

一番よくないのは過矯正と申しまして度数の入りすぎによるものです。
これも、すぐに視力に影響がでるかどうかは厳密なデータはありませんが、
「目によくはない」というのは絶対的な事実。

おおむね(普通の眼鏡屋さん・眼科様で合わせられたメガネ。安売り量販店は店員レベル次第)
のメガネは完全矯正(これ以上度数をあげても視力が出ない限界)
以下に合わせられていますので、「メガネをかけたから目が悪くなる」というのは嘘
ということになります。



それでもそういうイメージがつきまとうのは
「近視の進みが速くなる時期(成長期)とメガネをかけ始めた時期が多くの場合被るから」
だと思います。
なので、「メガネかけたらどんどん目が悪くなって」というイメージにつながるものと愚考します。

でも、もし「おや?」っと思うことがあればぜひご相談くださいませ。

by koji-shibuya | 2012-01-24 12:16 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 21日

プロはプロの意見に耳を傾ける

電話の応対はやはり重要。渋谷です。

先日某病院に電話を掛けたところ、対応が最低でした(眼科ではありません)
「あの言い方で患者は集まるのだろうか?」
「腕がよければ、はドクターの話(これも半疑問)、受付レベルにおいて」

たとえ最高の技術を持っていたとしても、その窓口となる対応がその人にとっては全て
だから電話応対は絶対重要

弊社でもより気をつけなくては、いけません。



本日の本題。

私は以前「眼鏡」は顔の中心やや上部にある、お顔の印象を決めるかなり重要なアイテム
なので、
もし同レベルにお顔の印象を変える物があるとするなら

・メイク
・髪型
・帽子

だと思います。とお話した事があると思います。

個人的には髪型は美容院のスタイリストに任せきりです。
なんだ、ズボラだなぁ・・・とか、主体性がないとか思われるかもしれませんが
むしろプロから見たときは、どうなんだろう?という事ばかりに興味があります。

尊重しているといえば、ちょっと綺麗過ぎますが
どう魅せたいかぐらいで、その通り切れる美容師はやはり本物のプロだと思います。

髪型と眼鏡。これはずっと思っているテーマ。


そしてメイク。
ずっと頭の中ではひっかかっていて、
昨年のIOFTで「化粧家で眼鏡屋さん」という方にお会いして、その方のやられようとしている事
を考えると「あながち渋谷の頭のひっかかりはハズレじゃない」と自信(?)を持ち

とはいえ、男性の私(化粧家の方はもちろん別)が「化粧をすることはない」
女性と同レベルの理解は難しいというのも事実。

でも知識としてそれをどう使うかは私の自由
という結論にはいたってます。

自称眼鏡屋のプロである私は、やっぱりプロの意見を伺いたいと思ってます。
水面下ではちょこちょこ動いてますので、また何決まればご報告致したく思います。



で、正直まったく動けていないのが帽子。
どうしても装用率を考えると後回しにはなってしまいますが、これもいずれ解決したい
点と点です。

by koji-shibuya | 2012-01-21 16:22 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 18日

DJUAL 普遍的で革新的(二見)

メガネ屋なのにサングラスが欲しい。
こんにちわ、渋谷です。

例の偏光レンズ(説明はコチラ)は持ってます。

今回のターゲットは、そういう効果ありきではなく、ファッションありきのサングラス。

今一番欲しいのはオリバーピープルズのStrummer G
(非常にベタな商品、弊社取り扱いなしw大人の事情で扱えません)
どこか買いに行こうかな・・・。





さて、もっとも私と電話でお話しするメガネデザイナー
DJUAL 柳さん。
a0150916_10272094.jpg

写真)個人的には代表作のLT-02 ブラック/クロフ

昨日も電話をいただきました。

ちょっと仕事をしているタイミングで出れなかったりしたのも何回かありましたが
一回一回丁寧に留守電にメッセージを入れてくれます。

とっても律儀。

で、今回の電話も注文に対する御礼(かつ、今日は送れないかもという謝罪)
そんなことは全然気にしないですし、そもそもそんな大量発注でもありません。
多分弊社よりも沢山商売をしてくれるところは何軒もあると思います。
「いや、お客さんとはしっかり話さないと」と柳氏

だからとっても律儀。

ある眼鏡の企画さんが仰っていたお話で
「彼は車移動で助手席に乗ってもまず寝ないんですよ。皆大体寝ちゃうんですけどね」

そう、すごく律儀。

弊社でお付き合いをしているデザイナーさんで真面目で真摯じゃない方はいらっしゃいません
けれど、柳さんは特別に律儀です。

喋ればファニーで、時々強引なところもあるのですがw
根が非常に、真面目。

その彼の考え、性格を現しているのがDJUAL。であると私は思っています。


考え抜かれたデザインはきっとお客様の長年の相棒となってくれます。
是非お試し下さい。

あと最新号のmonoマガジンにもDJUAL掲載されています。
是非チェックされてみてください。

by koji-shibuya | 2012-01-18 10:46 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 17日

先月の一番記事 と 1.17

SONY WALKMANの愛好家の渋谷です。

林檎のマークの機器はスタイリッシュで機能的
だけど、音を聞くと段違いでWALKMANだと思います。

最近そのヘッドホンが断線し始めていて
「ヘッドホンだけ買うと5~6000円 本体ごと買っても13000円くらい」
で悩んでます。
電池の持ちも悪くなった・・・でも、うーーん。



本題です。

月の真ん中にもなって先月の一番記事もないと思いますが、
一応記入させていただくと


スポーツ用ゴーグルと通常のメガネの境界線(キッズ)
こちらが一位。

やはり現場でお話している内容は、お客様も気になられる内容ですね。

そんなREC SPECS 現在非常によく売れてます。
在庫状況はまだ大丈夫だとは思いますが、こちらの商品も輸入品ですので
品切れを起こすと非常にながくありませんので、気になられる方は早めのチェックを
宜しくお願い致します。






あと・・・

今日は阪神大震災から17年。
当時西宮在住の私、個人的には
「この日だけは5時46分にどうしても起きてしまう」
ということも、ここ何年かはなくなりました。

それは、忘れるではなく癒える であると信じています。

昨年の3・11も含めて、全てが癒える、事を強く願っています・

by koji-shibuya | 2012-01-17 16:41 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2012年 01月 15日

スポーツカーボン×粋  DUN-2048・2049(二見)

学生の時に読んでいた「修羅の門」という漫画が復活したというので購入
率直な感想は 主人公が余計に変な奴になっていると思う渋谷です。

その彼(日本人)が前作作中で「日本人は鯨を食べるから野蛮だ」という台詞を外国の方から受けて

「ブタや牛とクジラやイルカとの間に決定的に違う事が一つある。戦うチャンスすら与えられない者と。戦って敗れる事のできる者。オレにはこの差はでかいと思う」

と説くシーンがありますが、
結局、野蛮なことを言ってるじゃないかwと突っ込みながらも
それはそれで真理だとは今でも思ってます。




本日はお気に入りのフレームのDUNの新型をご紹介。
a0150916_11454795.jpg

シンプルなフロントデザイン。
長く愛していただける、シェイプとなっています。

 
この品番の最大の特徴は
a0150916_1147518.jpg

カーボンプレートとラバーを一体成形した素材で作られたテンプル
肌触りがよく、ほどよい弾力性が最適な掛け心地につながります。


a0150916_11494652.jpg

丁番はゴムメタル一体切り出し。
適度なバネ性が、更なる掛け心地の向上に。


a0150916_11513118.jpg

ガンメタルが生えるナイロールフレームもご用意しております。


ビジネスシーンでも普遍的なフレームに見えて、少し粋。
是非お試しくださいませ。

by koji-shibuya | 2012-01-15 11:52 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2012年 01月 14日

優先順位

本日ノイエキッズで、
「三宮でいい眼鏡屋はありませんか?」とのお客様の質問に
知っている、"本当に素晴らしい眼鏡屋さん"をあっさりオススメした渋谷です。

「社長、商売っ気ないなぁ・・・」とスタッフから見られていることでしょう。
お客様からは「他所の店のことなのに、饒舌に話すなぁ」と思われているかもしれません。

でも私の優先順位は
「自分の目先の売上げ」<「お客様にとって快適な視生活を送れる環境」
だったりするので、仕方ありません。

でも・・・よかったら、大人用もある「メガネ工房ノイエ」も宜しくお願い致しますw



さて本日の話題、優先順位。
1月は結構外出は少ないのですが、2月はどうやら外出だらけになりそうです。
でも全部でかけるわけには行きませんので、
今悩んでます。

もちろん、優先順位トップと逆トップは考える間もなく決まっているのですが
それ以外は、どれを優先すべきか・・・考え中です。

体が二つあったらいいのに、なんてかっこいい台詞言いたくない渋谷でした。

本日は忙しいので
明日にまたメガネの話題がかければ、と思います。

by koji-shibuya | 2012-01-14 17:29 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)