<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

GW営業日のお知らせ。と雑談

こんにちは、ノイエ眼鏡事業部スタッフで、一番髪の毛が茶色い方の渋谷です。


さて、ゴールデンウィーク、ついに始まりました。
眼鏡工房ノイエ・こどもメガネ専門店ノイエキッズ・喫茶ノイエは
全て通常通り営業しておりますので、ご来店くださいませ



今日は実はコレだけなのですが、
さすがにそれは寂しいので
最近ノイエキッズで話した話題についてお話します。
弊社スタッフ竹田が「20代にしておきたい17のこと」という本を読んで感銘をうけたそうです。

で、私20代と言ってもあと2ヶ月ちょいなのですが
「もしかしたら、やりのこしてて」「もしかしたら、あと2ヶ月でできることがあるかもしれない」
と内容見てみました。

1、人生最大の失敗をする
2、大好きなことをみつける
3、一流のものにふれる
4、人生を100%楽しむ
5、死ぬほどの恋をする
6、一生付き合える親友をみつける
7、両親と和解する
8、自分のルーツを知る
9、才能のかたちをしる
10、専門分野をもつ
11、メンター(人生を導く先生)を探す
12、人生が変わる本と出会う
13、質問力を鍛える
14、お金と時間の管理を学ぶ
15、没頭できる趣味をみつける
16、異文化に触れる
17、運について学ぶ

以上17個。

渋谷は1、15がダメ。5・16はうーん。。です。
5は、死ぬってワードがでるほどはないですが、結婚はしてますので、まぁ及第点。
(多分あと100回恋愛しても、そのワードは出てこないかと思います)

16もタイでオカマの方に追っかけられたりしたし、まぁ及第点かな、と

1、は今更この立場ですると取り返しがつかない感じになりますし
狙ってすることでもないので、除外。

すると15
やっぱり趣味・・・。
と、分かってたことでしたが、本に更に気づかされました。

コレがない大人はダメですね。「眼鏡以外の趣味」を見つけなくては
と思いながら今日も眼鏡屋で働きます。

by koji-shibuya | 2011-04-30 10:06 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 27日

2つの(?)雑誌掲載 

先日の就業後、「5年越しの夢を叶えた」渋谷です。
「やっぱり凄すぎ・・・」でした。これは聞きたい方は渋谷まで直接どうぞ。

さて、坂根さんが紹介してくれたようにまるはりに
「メガネ工房ノイエの記事」と「ノイエキッズ」の広告が掲載されています。

そして、ノイエキッズも「Happy Smile」
という関西住宅販売さんの冊子に記事掲載されています。


a0150916_12135351.jpg

で私もちょこっと写ってます。


で別件で内田屋さんより
「月刊眼鏡の前の大阪の展示会の記事に謎のマスクマンが写ってましたよ(笑)」
とお話いただき、本日確認しました。

a0150916_12181699.jpg

ああ、間違いない、私ですね。
と、確認しています。

そして後ろにいるのは眼鏡学校同級生で視能訓練士のOさんで間違いありません。
これで載るのは写真が2度、名前が1度で計3度です。

次の目標はIOFTの記事で載ること、としておくことにします


同じ眼鏡の記事内で、生涯教育の記事・写真もありました。

「私、授業出てたけど・・・まさか・・・・」






a0150916_12322858.jpg

あ、やっぱりちょっと見切れてました。



今日の一曲

カルマというのは「業」

ひとつ分の陽だまりに ふたつはちょっと入れない 
ガラス玉一つ落とされた 落ちたとき何か弾き出した
奪い取った場所で光を浴びた

と言ってます。
だとしたら、その「業」私が背負います。
こんなマスクマンでも、実は責任者なんです。
という決意でした。

by koji-shibuya | 2011-04-27 12:22 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 26日

福井眼鏡の始まり。 増永眼鏡(KOOKI)トランクショー

いや、寝癖じゃないよ、わざとなんだ、この髪型は
こんにちわ、ついに喫茶メンバーにもいじられ始めた渋谷です。

本日は神戸国際会館まで、増永眼鏡さんのトランクショーで足を伸ばしました。

a0150916_17121659.jpg

写真は「光輝」と書いてコーキという、ブランド。

福井で眼鏡フレームを最初に作ったのは、こちらの増永眼鏡。
それは1905年のことだそうなので、100年以上前のお話。

「モノづくりのDNAが凝縮したフレーム」
「あくまでも現物を追求する職人の姿勢」
「常に磨かれ続ける、基礎技術」


その言葉には頭が下がるばかりです。

弊社ではノイエキッズでのKOOKIとして深くお付き合いがあります。
で、そのキッズシリーズの新作も発表がありました。

a0150916_1717032.jpg

今までのKOOKIを全て混ぜたような形。
鼻はもちろん
a0150916_17174314.jpg

お得意の鼻盛り。


ノイエでは、この鼻盛りと普通の鼻パッドには
双方にメリット・デメリットがあることを説明をしています
多くは正面衝突によるフレームの曲がり・またはお顔に対するダメージの話ですが
ここは今日は割愛します。

だからKOOKIだけに頼る販売はしない
だけど、KOOKIの素晴らしさには一点の曇りもない。
それを強く感じました。


で以下は取扱いのない増永さんの素晴らしいフレーム達。
a0150916_17215912.jpg

会社の名前をそのまま使うこと、それは自信の表れの「THE MASUNAGA」

a0150916_17233912.jpg

医学博士であり、グッドデザイン賞審議会委員であり
「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれており、
某林檎のマークのパソコンのデザインにも関わったことで
有名な川崎和男氏の名前がそのままブランド名になった「Kazuo Kawasaki」

「光輝」を含めてぜーんぶ取扱いありませんが(笑)
どれも素晴らしいメガネだと感じました。問題は弊社とのマッチングだけです。


で、個人的にはかなり気に入ったフレームがこちら。
a0150916_17285420.jpg


これで累進作ったら、かっこよすぎです。
時々出会う「さわっただけで、ドキドキするフレーム」でした。
これは仕入れれますし、多分仕入れます。

増永さん=やや保守的なデザインの会社
というイメージで、あながち間違ってはいないですが
(マスナガは急がない、がキャッチフレーズですし)

今のデザインチームはかなり狙って作っていることが判明しました。

ジュニアフレームは来月末あたり入荷予定ですので、是非お楽しみに。

by koji-shibuya | 2011-04-26 17:32 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 24日

Rudy Project ×メガネ工房ノイエ コラボーレーションモデル入荷  そして更なる予告

え、小雪と松ケンって結婚したの?というか付き合ってたの?
どうも、芸能の情報に疎い渋谷です。

AKBは未だに一人も名前がわかってません。
でも すごいメガネの業界の人48人とかだったらさらっと言えるよ!!
と、無意味な抵抗はしてみます。


さて先日坂根さんからバトン頂き
二見は現在祭り中で毎日更新してもこんなビッグニュースがこぼれるという状態なわけです。

a0150916_9481366.jpg


RudyProject × メガネ工房ノイエ
コラボレーションモデル第一弾

(と言ってみますが、一段で終わりかもしれません)

つにいに入荷いたしましたので、ご紹介をさせていただきます。

■エクセプションSTD チタニウムフレーム 調光レーザークリアレンズ

a0150916_9523544.jpg


フレームカラーのチタニウムは、どのようなレーシングスーツにもあわせやすく
あまりにも暗くなってしまいがちな、サングラスを暗く見せることなく使用ができるカラーリング。
現在のところ、弊社では一番の売れ筋カラー。

そこにエクセプションには設定がない、今期からの新作レンズ
インパクトX調光レーザークリアレンズ
インパクトXはご紹介の通り軍用目的で生産されたレンズで
衝撃性は銃弾を通さず(ブロック実験)軽量性はCR-39より20%軽く 歪みの少ないレンズ。

その新カラーである調光レーザークリアは紫外線に反応し、
夜は白い状態で、日中は黒い状態で使用が出来ます。
そして、レーザー機能も装備しているので
「従来品の黒くなってもインナーが見える」という状態を軽減してくれます。

つまり新のオールラウンドレンズです。

こんな便利なレンズが何故か(?)エクセプションカタログ設定ではありません。
もう売切れてしまった限定モデルでは販売がありましたが・・・

私、一生懸命説得の上、ノイエコラボモデルとして、堂々の復活です。

価格は38400円 限定3本です。


そしてもう一つ

■エクセプションSTD クリスタルフレーム レーザーブラックレンズ
a0150916_1155489.jpg


レンズのレーザーブラックは「最初の一本目、とにかくインナーが見えにくく、かっこいい」
という好評のレンズ。

そしてなんといってもフレームカラーがクリスタル
これがまたカタログにはない設定。

テンプルエンドと、鼻パッドはカラーリングに合わせて白を設定しました。
a0150916_119764.jpg


価格は31000円 限定数はこちらも3本。

断言します。
シーズンになれば確実にお嫁にいってしまいます。
こういうのが欲しかった!!という方は早めのご来店をよろしくお願いします。



そしてさらなる予告

ルディプロジェクト本社が先の震災のチャリティーモデルを発表しました
品名はマグスター。しかも2モデル。
レーシングタイプのカラーリング・インパクトX調光レッドの組み合わせ

当然弊社も一本づつは注文かけています。
入荷次第またアップいたしますのでお楽しみに。



「OK、ルディもレスザンも大型連休までに間に合った・・・」とは一応責任者の私の独り言。

by koji-shibuya | 2011-04-24 11:17 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 23日

行列と、新井さん, と Facebook

朝、アスピア前のすごい行列にびっくりした渋谷です。

過去最長の行列。私の愛する(?)モンハン発売の約倍(私感)
理由はコチラ
a0150916_17385952.jpg

仮面ライダーのメダル。トイザらスさん価格999円。
多分完売。

先ほどアマゾンを見ると2500円だったので、
大人の事情で買う方もいらっしゃってでしょうが。

仮面ライダー、ウチのメガネかけない?」
大人の事情で思った、大人渋谷でした。



さて、先日某ツールで
「土曜、ノイエキッズ寄ろうと思います」と新井さんからコンタクトが。
もはや渋谷的には勝手に「ノイエファミリー」の一員になっている、新井さん。(ゴメンナサイ)
しかもなんか、新しいコンタクトの仕方で、ちょっと嬉しかったわけですが、返事は

「勿論構いませんよ~ただ土曜は忙しいのお相手が厳しいかも~」
とお返事。

で、ご来店。
そこまではお客様もボチボチだったのですが、雨が弱くなったのも手伝い
そこからお客様の猛ラッシュ!!

この場を借りて、ほんとすいませんでした。
あと福の神ありがとうございます。

次のときは例の場所、ぜひとも行きましょう。



さて最後のお題。「Facebook」
新井さんからのコンタクトもこれでした。
もちろんこのツールの使用を最初に私に薦めたのはあの方

未だに「英字の文章が送られてきてドキドキしたり」
「それはスパムだ」と警告があったり
なんだかまだまったくわかっていませんが、とりあえず一生懸命見てます。

情報のランダムさと、ある一定の方向性に快適さと新たな感動がおしよせてくる感覚
なかなかよくできているツールだと思う次第です。

ちょっと日本語がおかしなところはご愛嬌です。
(暗い話題に反応する時も、「いいね!」になるのはちょっと、ですが)


これでブログにmixiにFacebookと案外あれこれしている事になりました。
ただ先日更にイワキヴィジョンセンターの方に
「ツイッターとかしないんですか?リンクして」と仰られ、

「これ以上のツールは堪忍(タダでさえFacebookはじめてからはmixiは放置気味)」と思いながらも
「だれが30歳手前のメガネオタクのつぶやきを聞きたい」と自分自身に問いかけてました。

だいたい
●ビールなう ●メガネの妄想なう ●こどもと遊ぶなう
のつぶやき三拍子なわけなので、見てて楽しいかな、と。

といいながら来週辺り始めてたら許して下さいと思う、今日でした。


明日は私二見出勤ですが、ついにアレが来た!!との事。

ブログ書き甲斐があります

by koji-shibuya | 2011-04-23 17:50 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 20日

職人気質 PLAMATIC 入荷

こんばんわ。私の携帯にマージャンのアプリを入れ、通勤時に遊んでいたら
今朝の通勤時に「国士無双」ができた渋谷です。

※国士無双とは、麻雀の役の一種で、最大の役である役満の中の一つ。比較的簡単な役満とはいえ、あがるのは非常に難しい。

一瞬、買ったばかりの携帯落としそうになりました。
と同時に「何こんなところで、運つかってるんだ、俺・・・」とも思ってます。

これで(ゲームも卓を挟んででも、人生で)あがった役満は大三元と国士無双と四暗刻の3つです。
はい、分かる人だけの話でした。



さて二見は渋谷の初恋ブランドLESS THAN HUMANの2011シリーズが入荷
坂根さんのブログはコチラ

そしてルディプロジェクト×メガネ工房ノイエ コラボレーションモデルも決定
とお伝えしました。

どうも二見は現在お祭りムードな感じです。
こちらではご紹介できないブランドも新作が続々入荷(続々売れてますが・・・)


ただ、キッズも負けていられないわけです。
私の東京展示会の仕事、第一弾、キッズに入荷してます。

a0150916_17302162.jpg

PLAMATIC
プラスチックをドラマティックにという意味の造語
そして、それは「職人の作る掛け心地にこだわたフレーム

私達が鯖江研修で最初に伺った会社、谷口眼鏡さん。
一軒目ということもあり「すげぇ・・・」を連発した会社様です。

職人気質とは何なのか、追求した形。
そして、従来にはないゾーンをねらった商品。これが現在のノイエキッズとは相性ばっちりだったわけです。

a0150916_1736321.jpg

派手過ぎなく、美しい踏み込み位置のサンドイッチ生地の2001


a0150916_17373392.jpg

フロントとテンプルの造形が逸脱しすぎている2002


a0150916_17381972.jpg

クラシックスタイルだから茶色・黒ってわけじゃないことの証明
私が思う、中高生のかわいいクラシックスタイルが提案できる2003


a0150916_17392396.jpg

大人でも子どもでもない年齢にストライクなサイズ感に、
ワンポイントの水玉模様が出過ぎないかわいさの2004


a0150916_17403478.jpg

少し大きめ、中高生にもなれば男の子には「本物を掛けて欲しい」1003


以上5型の10本が入荷です。


弊社スタッフ竹田は「ほんと、綺麗ですよね」との弁。
秘密はその素材の磨き作業の細かさ

写真では伝わりませんが、明らかにツルツルなんです。

変わらないのは根っこの気持ち。変わるのは時代の工夫
まさに職人気質・クラフトマンシップの結晶。

こんなメイドイン鯖江がノイエキッズではお安い値段でご提供できます。
この商品、喋らすと、キッズスタッフは長いですよ~

是非お試し下さいませ。
対象は小学生後半~高校生くらいまでかと思います。

ちなみに私に高校生の妹(まぁ娘でも構いませんが)がいたら
「眼鏡屋の親類だから、とりあえず間違いないからコレかけとき」と本気で言うだろうフレームです。

是非お試し下さい。

by koji-shibuya | 2011-04-20 17:47 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 04月 19日

Less By Kodomo 全品番入荷 と ついに来たという予告

我ながら欲しいメガネが多すぎる
こんばんわ、大きめの独り言の渋谷です。


ノイエキッズではずっと歯抜け状態が続いていたLess by Kodomo
諸事情で、全品入荷してますので、現在は揃ってます。
a0150916_18372870.jpg


在庫もある程度確保できましたので、ぜひご来店いただき吟味くださいませ。


そしてその諸事情がビッグニュース。

ついに二見にあのブランドが到着、しているそうです。
今日、ノイエキッズで渋谷がそわそわしていたのは、それが理由に違いありません。

あのブランドって?という方は坂根店長のブログに今後注目してください。
(はい、更新しざる終えない状況にしましたよ、今)



    もしも、
 人間が3だとしたら

 悪魔は多分4になる
きっと神は、そうだな 5・・・

 そして、その総和は
     13
  に決まっている。


ってシリーズを出した、あのブランドです。
ぜひお楽しみにしてください。

by koji-shibuya | 2011-04-19 18:43 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 04月 18日

(予告) Rudy Project ×メガネ工房ノイエ コラボレーションモデルのお知らせ

こういった悪巧み(?)は大好き!!渋谷です

ルディを買っていただいて、私とお話させていただいていた方には何度かお話したのですが、
そんな夢のプラン、タイトルの通り、ついに先ほど企画が通りました。

a0150916_16205692.jpg


Rudy Project ×メガネ工房ノイエ 
コラボレーションモデル

やります。

言い出した時から始めれば足掛け1年・・・
●弊社のルディプロジェクトに対する真摯な姿勢
●渋谷のウザいほどの、ルディプロジェクト社へのモーションと、太いとおもっているライン
この二つがやっと認められ
ずっと、やりたかったことの第一段を
ついに皆様にニュースとしてお届けできる事になりました。

写真はまだありません。
というのも当然「カタログには載っていない設定」の為です。

品番はノイエでは販売数王者のエクセプション
しかも同時2種類発売です。

とくに惜しげもなく設定をご紹介します。

■エクセプションSTD チタニウムフレーム 調光レーザークリアレンズ上代価格¥38400-

■エクセプションSTD クリスタルフレーム レーザーブラックレンズ上代価格¥31000-

エクセプションの調光レーザークリアレンズは単品販売もしていない、超レアレンズ
またクリスタルフレームもカタログ設定にはないカラーリングです。

・・・クリスタルフレームに調光レーザークリアの設定にしたい方は両方の大人買いとか、いかがでしょう?

どちらもノイエでのみお買い上げいただける設定となっています。
各限定3本。

入荷は来週以降になります。


二見店長の坂根さんと相談もしたのですが、
「商品が来たら、写真をあげますが、仮予約自体はうけてもいいかもですね」
と話いただいてますので、仮予約されたい方は是非お電話下さい。

※仮というのは一応現物は今、店舗にありませんので、という意味です。

メールでは確保状況が怪しいですので、できれば是非メガネ工房ノイエへお電話くださーい。
本気で即売必至です。


また弊社とのコラボではありませんが、ルディさんには次々と新しい動きがありそうです・・・。
またご紹介できるようになれば、ご紹介いたします。

by koji-shibuya | 2011-04-18 16:44 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 17日

東京と明石の差への挑戦

ある展示会で「CR-39」※有名なレンズの素材のことで、眼鏡屋さんなら誰でもご存知。
のことを「シーアール サーティーナイン」と言っているのを聞いて
びっくりした、渋谷です。

私は「さんじゅーきゅう」または「さんきゅう」と呼んでましたので、
一瞬「へ?なんていいました?」と思いましたが、CRといえば39なので
「あーー、(意味理解)なんかその言い方かっこいいですね」と思ってます。


また別の会場のLafontさんでは、川口さんが
「今回の新作は一部TR-90(ナインティー)を使ってて~」と説明。

これも私たち関西人(私だけ?)は
「きゅうじゅう」と呼んでます。

「それって、東京の流行?なんか、オシャレ、真似しよう」とか思ったのですが、
どうも現場では「カミカミ」になりそうなので、こちらへは挑戦しないでおきます



で東京に二日いて、感じたことは
「神戸や大阪、まして明石にくらべて、眼鏡のクラシックラインの比率が圧倒的に高い」

明石では渋谷がかけているFLEYE by AKITTO「dee」は結構な人に
「かっこいいね」と言われるものの(それが川上さんマジック)まだまだ、たまに
「お兄さんは、そんな古いのかけないで、新しいのかけなさいな」とおっしゃられることも。
主にご年配の方にです。

ところが、東京にいけば、もっとがっちりクラシカルなものが旺盛。
特に女性。「こりゃ、かわいいわ」と思いながら街を歩いてました。

このクラシカル方向は、もうずーーーっと流行っていますが
なかなか、明石では根付きません。

理由は踏み込めないとか、自分の今のスタイルとは合わないとか、
別に眼鏡にそんなものはもとめていないとか、色々あるとは思います。

ただ

掛けかえることが出来るというのが眼鏡のメリット。
「眼鏡中心で全体コーディネイト」しても、大丈夫なぐらい全体の影響が大きいアイテム。
それが眼鏡。です。

ですのでノイエとしては「常にチャレンジ」していきたいわけです。
※別にクラシカルだけが全てではないですが、明石ではもう少し流行ってもいいと思ってます。

踏み込んだ先は外さないこと、お約束します


という決意でした。

明石で、かっこいい眼鏡をみかけると
「ああ、ノイエっていう東二見にある店で買ったんだ」と言われたい。
そんな野望をもつ 年齢がもうすぐサーティーの渋谷でした。
(やっぱり数字の英語読み流行らないような気がしてきました)

by koji-shibuya | 2011-04-17 13:36 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 04月 16日

展示会 その③ 秘密ブランド・ラループ・イワキさん

自分で自分で褒めてあげたいと思ったのは、東京出張中2日間
「1滴もアルコールを飲まなかったこと」
「私、おりこうさん」と、しつこく家内と息子に主張した、渋谷です。

ただ、「誰からもお誘いがなかった」とか、「帰りの新幹線では買い忘れた上に爆睡」とか
実は努力によるものではないことは言わない約束です。


さて帰りの新幹線で寝てしまった理由の展示会二日目いきます。


まずはいきなりご紹介できないブランドが立て続けに2つ見てます。
理由は「弊社での取り扱いがないから」というシンプルなものですが
2社とも機嫌よく見せていただいてます。

世間で常に上位にいるブランドってのは、やっぱり理由あってのこと
なんとなく上にいるなんて、ありえない。っていうのが実感です。

ただそれが全て現在の弊社とマッチングするかどうかは、別問題の為
持ち帰りの宿題となっています。

ただ一つショックだったのは
「渋谷さんって、29歳なんですね!!?同い年だと思わなかったです」とのコメントいただきました。
「35くらいに見えましたか?」と聞くと、「はい」と満面の笑みで。

ま・・・貫禄がでてきたってのは・・・イイコト・・・デスヨネ


そして次にむかったのはグローブスペック
弊社で言うと「ラループ」
皆様お待ちかねですね。早速仕入れてきてます。

a0150916_9591357.jpg

a0150916_95928100.jpg


とくにお気に入り、ノイエでもお客様の顔が2~3人浮かんだのはこの新作。

a0150916_1006100.jpg

「服部さん、ほんと新作待っててよかった・・・」とコメントしてます。

もちろんシンプルなものから、二見ノイエ用の私用物(またですか?)まで仕入れてます。
是非、是非ご期待ください!!。
「ノイエってこんなおもしろい物も売ってるんだ」ってとこ見せれます。


で渋谷へ戻り、昼食。
予告の「渋谷オン渋谷」は恥ずかしかったので、今回は中止してます。

向かった先は
a0150916_1033090.jpg

イワキヴィジョンセンター。弊社ではLafontとレックスペック。

今回はイシエラと、なんといってもキッズ!!
a0150916_1065969.jpg

従来の人気型をパワーアップ

a0150916_1072872.jpg

a0150916_107503.jpg


そして注目はこちら
a0150916_1081425.jpg

綺麗なTR90材のテンプルですが、実は「お求め安い値段になってます
実際の価格は従来型より5000円くらいは安くなっています。

Lafontはいいのだけど、やっぱり少しお値段が・・・と思ってらした方にも朗報です。
さっすが!イワキさん、痒いところに手が届く!!

もちろんREC SPECSも補充+テンプル型も注文かけています。
こちらもお楽しみに。

スタンダードラインのLafontは初夏にまた新作が出ますので、川口さんに見せ頂く予定です。

以上、4件でタイムアップ。

正直元気がないところもありました・・・
ただ、やっぱり熱いな眼鏡業界!!と思うところの方が大きかったです。

風を浴びて「負けてられない!!」と気持ちを一段と強くした、出張でした。

by koji-shibuya | 2011-04-16 10:16 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)