Optician Pride  ~株式会社アビット 眼鏡事業部 代表 渋谷ブログ~

futamineue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

出るべきか、出ざるべきか。それが問題

サッカーは詳しくないのですが、昨日のカズのゴールには感動した渋谷です。
ああ、役者が違う」と。

私は 生まれ持ったもの、なんて認めたくはない派
全て「その後、何を目指し、何を成したか」だと思っていますが
例外はいつもそういった雑多な論理の外」にいて、目の前に表れたりします。

とにかく素晴らしかったです。


さてメガネ
時々、(眼鏡とは関係ない)友人から聞かれるのは
「眼鏡ってどれぐらいが適正な値段なん?」と聞かれます。

この無垢な質問に、いかに答えるか。
「色々あるから答えれない、勉強して」とか
「例えば、カローラとレクサスがあって、何が適正な値段かなんて、意味のない質問」
なんてあまりにもつまらない回答。

心をフラットにして、よく考えてでた言葉

「うーん、(彼は大人なので、大人用)まぁ2万~3万くらいじゃないかな。レンズあわせて4~5万だったら、どこに出しても恥ずかしくない、いいものが買えるよ」

「1万ちょっとでもいいフレームはあるから難しいのだけど、一式で1万割るようなのは、とりあえず雑貨にちかいと捉えたほうが無難。」

ただ昨日ご紹介した私が愛してやまないFLEYE by AKITTOやLafontやUrbandはその範疇ではだいたい収まりません。(バリエーションが多いので、Lafontはいけるのもございます)

それは、そういう雑多な論理の外
つまり、昨日のカズと同じ(あ、これは分かりにくい)



じゃノイエは全てそうなのか、というとNoなわけです。

スタンダードの昇華の頂点。
例えば新井氏のShadeR
例えば柳氏のDJUAL

そしてこらからも「道具としての美しさを追求した商品」
それと
川上氏のブログにかいてありました「アクセサリーを買うか眼鏡を買うか悩ませることが出来る商品」

この両方が眼鏡の醍醐味なんです。ってお伝えできるようガンバります。

でもノイエにとって「この2~3万円台」ってのが今年の新ブランド仕入れのキーポイントだと
思ってたりはします。

by koji-shibuya | 2011-03-30 10:31 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 03月 29日

取材。 そして、Go!! 東京

上司には「思い切った髪型にしたね」と精一杯の優しいコメントを頂いたものの

眼科スタッフのO君には苦笑いされながら「なんスっか、その頭」
喫茶常連のお客様には「前の方が好きだった」
また違う常連のお客様には「服が汚かったら、本物だね

と散々の評価の渋谷(の髪型)です。
というか、何が本物でしょうか?

でも息子(1歳)は頭をいじりながら「かゎーい(可愛いの意)」といってくれてます。

イインデス、お子様から人気があれば・・・イインデス


さて今日は2本立て

☆昨日は「まるはり」さんの取材日でした。
a0150916_1062884.jpg


「商品説明は、ホームページでかなり詳しくされてますので、そちらから拾いますね」と仰られているにもかかわらず「FLEYE by AKIITOの素晴らしさを延々語らせていただきました」

弊社自慢の●FLEYE by AKIITO●Lafont●Urbandはもちろんのこと
最近季節的に、ついに火を噴き始めたRudy Project(すいません、人気品番から品切れがおきかけてます)
他にもお店のコンセプトや考え方をしっかりお伝えしたつもりです。
原稿が楽しみです。


SLITが延長はナシ!!予定通り同日で開催します。
「やったーーーー」そして同タイミングで
「ヤバイ!!キャンセルしちゃってるからチケット~~~(汗)」
となっている途中です。

今日明日でなんとかします。

私一人が参加したところで、どうという話ではありませんが
「こんな時だからこそ、積極参加」としたいものです。

渋谷、気合入れて、最高の商品を仕入れてきますので
是非お客様に置かれましては、お買い上げいただき
経済を止めない、という事にご協力くださいませ。

眼鏡に限った話ではありませんが
私は眼鏡屋、できることは「義援金」「被災地への眼鏡作成・送付」
そして「店舗の営業

楽しんでいただけるように頑張ります。

by koji-shibuya | 2011-03-29 10:15 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 03月 27日

男は黙って ダンヒル

昨日、ノイエキッズでの勤務後、明石駅のホームに上ったあと
聞いた事のある歌声が

「ガガガSP?」と思いながら、電車が来たので乗車。
あとで調べると「明石チャリティーゲリラライブ」をしていたそう。
行けばよかった・・・。と悔やまれる渋谷です。

気持ちが熱くてかっこいいです。



さてそんな彼らとはまったく別ベクトル(?)になるだろう眼鏡
ダンヒル。二見店に入荷してます。

a0150916_10484446.jpg

今まで二見では
「紳士物の高級品・スーパーブランドの入荷は避けてきました」
それは
「男性は名前ありきではなくて、本物を身に着けていただきたい」との極勝手な私の思いから。
ただ、このダンヒルは
「OK」と入荷してます。

百貨店等にいくと、まだまだ不動の地位で
カフスやタイピンやライターなど等「男の持ち物は、やっぱり黙ってダンヒル」
という感覚があります。

a0150916_105427100.jpg

ダンヒルの刻印。バネ丁番が内蔵されており、掛け心地も良好。

a0150916_10562186.jpg

これくらいフロントシェイプがシャープなモデルもあります。

また「本物を下さい」と仰っていただければお出しできる商品が増えました。
是非ご来店くださいませ。

by koji-shibuya | 2011-03-27 10:58 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 03月 26日

ジンクス 

どうもこんにちわ。
髪型がクルクルパーマになった渋谷です。

いつもいっている美容院のチーフから
真剣、どこの国の人かわからなくなったね」と言われました。

個人的にはガンダムのアムロに近づいたと思います。
「親父にぶたれたことはある」のですが、是非ご来店下さい。


さて本題です。
眼鏡屋は実は特殊な商売です。
私はいつも「プロ野球のバッターみたいなもの」と言ってます。

10割を目指すってのは難しいから、高打率を目指す。
人によってはホームランを狙う人もいて
小技が効くからチームにとっては重要な人がいて。

打率である以上、猛打賞の日もあれば、坊主の日もある。

で、プロの選手にはよく聞く「ジンクス」
お風呂は右足から入るとか、靴は右足から履くとか、
大抵のプロの選手はもっているようです。


そんな話を二見の坂根店長としました。
彼は「メガネを変える」んだそうで、
気持ちの入れ替えにもいいことだと思います。

私は「髪型を変える」「靴を新調する」とお客様がいっぱい来られるイメージがあります。
だから私は断腸の思いでアムロ渋谷になったわけです


さて、あと一人、弊社以外で仕事をしたことがあるメガネ屋といえば
新人の正井君

ところが
あーーー、ないですね。そういうのは
とあっさり回答。

当然あると思って喋った私は非常に恥かしかったです。
「時代かねぇ・・・」と思ってもいます。
(坂根店長32歳 私29歳 正井君25歳)

かの武田信玄も「吉兆の印は出た時はいいが、今後出なかった時、部下は不安に思う。ならば最初からそんなものは信用するな」と言ったそうですし、そちらのほうが合理的。

でも、メガネ屋って、そういうジンクス作っちゃうんですよねぇ・・・。
コレをご覧になっているメガネ屋さん、またはご商売されてるかた
そういうのありませんか?

by koji-shibuya | 2011-03-26 10:06 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 03月 23日

REC SPECS  揃ってきました。

今日は、結構「スーツ姿のご父兄」を出勤中に見かけました。
「ご卒業おめでとうございます」
メガネ新調の際は是非ノイエキッズを思案にお含み下さい とお願いする渋谷です。


さて、REC SPECSがかなり揃いました。
a0150916_1013787.jpg

13本。
最近は在庫数が2ケタを割ることが多かった同品ですが、
ようやく「よし、満足」と私が思う数値(?)まで戻ってます。

実際、スポーツ用は色が選べて当然みたいなところあります。
ことREC SPECSも関しては、在庫量の関係で選んでいただけないことが多いのですが
ノイキッズでは「できるだけ選んでもらいたい」という思いがあります。

さて、このREC SPECS。強度性は大したものなのですが
どんな度数でも入れれる というわけではありませんのでご了承下さい。
度数があがると歪みが増えたり、等のデメリットが多くなります。
ご検討の際は是非ご相談ください~~。


このREC SPECSで時々お聞きいただくのは
「フレームに傷が入ったら、どんな色になるの?」と聞かれることが数度ありました。
私どももまだオープン5ヶ月のお店、確かに傷が入っている姿は見たことがありません
とはいえスポーツ用、しかも何かとの接触が多いからこそご使用いただくギアなので
傷がいくことは、容易に想像ができます。

で、お答えできないことに極端にモヤモヤいたしますので
一つ練習用に回して、傷入れてみました。
正解は「表面的には白、そこを突き抜けると黒、この黒が素材の色
という結果でしたので、今後はそうご説明していきます。

商品が本当に揃ってきました。是非ご来店くださいませ。

by koji-shibuya | 2011-03-23 10:13 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 03月 22日

違いがわかる眼鏡 Lafont

喫茶ノイエのコーヒーを飲むと、やっぱり缶コーヒーは飲めないね。
と本当に思う、渋谷です。

同じコーヒーだけど、何か違う。
喫茶スタッフの愛情もあるけど、根本的に何かが違う。

120円の缶コーヒーと 350円のホットコーヒー。
100倍ぐらいにすると、眼鏡の価値やその差の感じ方に似てくるかも

※大人用の場合ですね。
「なんて、断想を繰り返してます」

願わくば株式会社アビット眼鏡事業部は350円の方を提案したいです。
(でも350円のホットコーヒーは世間的には安いんですが)

ただ高いだけ。そんなわけがありません。

さて、コーヒーよりも分かりやすい差の眼鏡
弊社で言えば例えばLafont

a0150916_10222145.jpg

※今日の写真は清水店長撮影

その中でもやっぱりトップは
a0150916_10225547.jpg

この2本。

ノイエキッズのお客様の「かわいいーーー」を独占してくれてます。

フランス製、以前も申し上げたデコレーションの文化であり
「品位ある足し算の文化」

他にも違いがわかる商品から、
強度性重視の商品まで多種多様に揃っています。

ぜひノイエキッズへ遊びにいらっしゃってください。


今日の一枚
昨日、投稿のウェルカムボード用写真(バルーンアートも入れて)
ですが、新人の正井君用はこんな感じです。
a0150916_11422750.jpg

動物に愛されてます。

とってもおかしなことになっているウェルカムボードは是非ご来店いただいて
ご確認くださいませ。

ご安心下さい、中ではちゃんと仕事してます。

by koji-shibuya | 2011-03-22 10:30 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 03月 21日

バルーンアート

本日はやや「おバカなお話」
嫌悪感を抱く方は、読み飛ばしてくださいませ。



お子様に楽しんでいただくことが「ノイエキッズの指名の一つだ!!」
と、私は常々、店長以下、スタッフに言っています。


で、その一つとしてバルーンアートとかも私提案で、やっています。
メガネ屋なのに不器用な私は「せいぜい、犬か、剣か、うさぎ」くらいしか作れません。

ところが清水店長は
a0150916_17453458.jpg

飛行機、とか結構器用に作成するわけです。
欲しい良い子の皆は渋谷ではなく清水君にお願いしてみましょう。
(ちょっと作るのに、時間がかかるそうで、気長に待ってね)


で、同時に眼鏡屋を身近に感じていただくツールとして
ウェルカムボードを作りました、と以前申し上げました。

「その写真も、バルーンアート使おうか。こんなん差し上げれます、って意味で」

と前向きな意味だったのですが、
使用用途をいい大人が、また一番合っていない人に持たせるとどうなるか?

ご覧頂きましょう。(本日の出勤者分だけです。

まず私。
a0150916_17491411.jpg

あ、「タケコプターのターの時ですね」




そして清水店長
a0150916_17494510.jpg

うん、とっても慈愛に満ちています。




そしてラスト、やっぱりこの方、竹田さん

a0150916_1751258.jpg

ワ○ピース!!??
とっても強そうです。でも強く噛むと割れちゃうので、気をつけて遊んでくださいね。


バルーンアート欲しい方はスタッフまでどうぞ~。

by koji-shibuya | 2011-03-21 17:52 | その他 | Comments(0)
2011年 03月 20日

東京行中止 と 逆説的な思案

昨日は、エキサイトブログの調子が悪く更新できなかった渋谷です。

関西も、帰宅の時、明石の街を歩くと、
営業中なのに結構あちこち電気が消されてます
あそこの居酒屋もドーナツショップも牛丼屋さんも。

「立派です」と思う反面、内心「さびしい・・・」とも感じます。

この寂しさを「不謹慎」という世論で片付けてしまおうとしている風潮は
「まぁまぁ・・・」と思う、私です。
以前も申し上げましたが、節電には大賛成です。


「自粛」「不謹慎ムード」
これも否定はできないですし、その通りだとも思いますが
何も心まで暗くなる必要はない」とは思ってます。

これは「不謹慎」でしょうか?


で、その流れというわけでもありませんが
「SLIT」は延期となりました。前述のBLOWも中止の模様ですし、
お世話になりっぱなしの新井さんも出展(柳さんや私の中では"ミスター眼鏡"のMさんも)
される「東西眼鏡愛好会」も同時に延期。

海外の出展社がおおいので、規制もあるでしょうし、何より安全を考えると
「苦渋の決断」「わかります」または「当然のこと」という意見もあるでしょう。

でも、あまり誰も言ってないようなので、非難を浴びても
あえて若輩、渋谷申します。

残念です

ただ多くの展示会は中止ではなく、延期なので
「やっぱり業界は前向き」と安心もしてます。

「不謹慎だ」と怒られてしまうかもしれません。
でも「思うことを言わないのは、どこかにつっかえて仕方がない」ので言ってしまいました。

まぁ、ただ楽しみにしていたというのが大きいのですが、苦渋の決断。仕方ないことです。
と思ってます。

そうすると最近大活躍のお助けスタッフO君が、本日ノイエに遊びに来ていたのですが
展示会、じゃあ関西でやればいいのに・・・」とボソっと。
きっと諸問題が山積でしょうが、(ほとんどの事務所は東京ですから)
面白いかも、とは勝手に(ええ、ごく勝手に)思いました

彼の発言は、突飛押しもない場合もありますが、
逆に業界に詳しすぎない分、言いえて妙なことも多く
最近は感心しています。

by koji-shibuya | 2011-03-20 13:12 | その他 | Comments(0)
2011年 03月 18日

戦う メガネ屋

●弊社とお付合いのヤブシタさんは東京の営業所が大変な事になっているらしいです。
(電車とかも不安定ですしねぇ・・・)
ただ、私が知る限り「業界内一番の目のぎらつき」の新社長の事
「いけーーー!!」って解決してしまうに違いない、と信じてます。

頑張れ!!社長!!


●HOYAの担当Nさんが来店
「被災地眼鏡の時は、力になれなくてすいません」と。契約上の問題で、今回はご縁がなかった。
東京の計画停電で、HOYAさんは今駆けずり回っている状態。顔も疲れてた。
でも、私のところにわざわざ来てくれる。
「個人としては色々してます!!」とNさん。
「Nさん、やっぱり熱い人だよ」と思います。信頼してます。

※お客様におかれましては通常より1~2日納期を長めにいただいてます。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。


●ある東京の展示会の中止が決定しました。とUrband取り扱いのB社 K氏より連絡がありました。
「安全を考えると・・・」とのこと。間違いない判断だと思います。

でもSLITは「こんなときだからこそやる」という方向の模様。
それも一理あり、賛同できます。

どちらかを否定するなんてことはできない。考え抜いた結果だと思います。

※でも新作は別に見せていただく予定です。
※SLITも延期になったそうです。(3/9更新)

●被災地への送付用 老眼鏡。メガネ工房ノイエ 坂根店長と お助けスタッフO君の大奮闘により
本日発送が可能な状況になりました。

a0150916_14533231.jpg

人の役に立つんだ。ウチの子達!!

文句一つ言わず作成、本当にありがとう。

こういった頑張りの結果が一度鯖江に行きます。
「田中眼鏡さん・・・本当にすごい量がきそうで大変だと思いますが頑張ってください!!」

こんなことを買って出てくれた田中さんは本当の意味での義士。
ボアール船津さんを初め、新井さんもそう。
かなりの数のメガネ屋関係者が動かれているようです。

皆さん熱い・・・かっこいいです。
私の心も、熱くなりました。



無意見や無宗派がかっこいいとされる風潮がある日本。
でも「立つべき時に立たねば」、今回それは強く感じました。

偽善?
結構なことです。やらない善よりやる偽善です。

そろそろ私達も普通の眼鏡のブログに戻していきます。
でも別に忘れるわけではありません。

営業活動をとめてはいけない。
人間で言えば、血の流れがとまるのと同じ意味。

私達にできること、これからもずっとやっていきます。

by koji-shibuya | 2011-03-18 14:10 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 03月 15日

Optician Pride 私達 眼鏡屋にできること

私が尊敬するメガネデザイナー FLEYE 川上さんが動いています。
そして、こう仰っています。

今日はスタッフに川上さんのこの言葉を胸に刻もうと スタッフに言いました、

小売店の皆様は胸を張って商売しましょう。

エンドユーザー様も胸を張ってお買い物しましょう。

悲しむ方々を見て一緒に悲しんでいるだけでは何にもなりません。

是非、よろしくお願いいたします。

※灰色部 転載。


うつむかずに商売をすること

まずはこれが一番。
何も恥ずかしいことじゃない。後ろめたさなんて、どこにもない。


そして「商売以外に、メガネ屋としてできること
何かないだろうか?と探していました。

・・・もし誰も動かないなら、俺一人でも動く
阪神大震災の時、いくら助けて貰った?お前はもう大人だろ!!?
Optician Prideなんて掲げてるじゃないか。
と自分へ。(口語体かつ乱暴な文章で失礼します)


業界の先輩たちが動かない、そんなわけがありませんでした。

コンタクトをとったのは 神奈川県厚木で営業されている ボアール 船津様。
ブログで「眼鏡屋としてできることはしたい、賛同できる方は連絡ください」

個人的に参考にさせていただいたブログの一つだったので目に飛び込んできました。

上司に「やらして欲しい」と相談
「存分にやってくれればいい」と即答の私の上司。
この人も 仁・義・愛の人
だから信頼をもって、部下でいられる。

今朝、船津様に連絡をとると
「福井鯖江自体が動いてくれる」とのこと。先輩達はやっぱり熱い・・・。

このリンクのプロジェクト

株式会社アビット 眼鏡事業部は参加です。

老眼鏡、作って送ります。


同時に参加してくれる眼鏡屋を募集しています。
方法はお伝えしますので、
コメントでも、メールでも、何でも構いません。1本でもいいんです。

また同時に参加してくれる眼鏡系企業も募集しています。(というより声かけまくってますけど)

これを見ていただいた一般のお客様におかれましては
「普通に買い物をしていただければと思います」
メガネに限らず、普通に。
余裕があれば関係各所へ寄付をお願いします。

・平和な場所で普通に生きること
・寄付をすること

何も恥ずかしいことじゃありません。

さぁ、準備するぞ!!

by koji-shibuya | 2011-03-15 12:44 | その他 | Comments(0)