<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

今月の一番記事 と LESS By kodomo補足

今日で1月も終わり。
今月は、体調的にはあまりいい思い出はありませんが
沢山のお客様や業者さんと出会わせていただきました。

本当に、ありがとうございました。

で、試験的ですが、今後、月末あたりには
「月内でヒットの多かった記事」ってなんだろう、と検証してみることにします。
といいながら来月には止めているかもしれません。

で1月の 他の記事に大差をつけての1位は(他はどんぐりの背比べ) 
コチラの記事

やっぱり皆さん占いが好きですね。と。
これがいつ「メガネの記事が一番になるのか・・・」大変心痛く、楽しみです


そしてメガネの事。

先日清水店長が紹介してくれましたが、
「LESS By Kodomo」入荷してきてます。

a0150916_9573340.jpg


最近の仕入れで、見た瞬間に「フルバリ(フルバリエーションの略)で注文お願いします」と言ったのは
弱小、自転車操業の店舗の弊社では「アミパリpetitのメタルシリーズ以来」大変久しぶり。

「あれ?写真1本足りなくない?」という方は鋭い
すでに一本お客様よりご予約いただいてます。

お買い上げや予約でなくても下見の方でも
「これすごいねーーー、また今度来た時ある?注文かければあるでしょ?」
と伺うのは既に数度。

恐るべし、新生LESS・・・・。

ちなみに私のお返事は
「一度切れると在庫状況はわらない商品ですね・・・」です。

「眼鏡の為の眼鏡からの脱却」や
そもそも大本ブランドであるLESS THAN HUMAN(以後はLESSと名称変更されましたが)
は和訳なら「人間以下」などという
わりかし「おどろおどろしいネーミングやインスパイア素のイメージ」同社ですが

名前も最初に「LESS by Kodomo」と聞いた時に「超直球ですね・・・」と
思うほどにファニー。

しかも今回のメインテーマは「お菓子
a0150916_1063268.jpg

a0150916_1064760.jpg


「ああ、キャンディですね」と。
「舐めたら甘そうですよね」とはスタッフ竹田談。
良い子の皆さんは「多分無機質な味がするので、舐めずに眺めましょう」

多少真剣な話をすれば
強度性を重視かつ、セルっぽい雰囲気を出す為の シートメタル調のフロント
同社お得意のオリジナルマツケリー社生地のテンプル

外さないかっこよさ、とかわいさ。そして「他とは違うんだ」という主張。
シェイプはジュニアに少し振ろうとも「ああ、やっぱり私の好きなLESSだ」と思っています。

弊社の人気分布図をもしかしたら一気に塗り替えるかもしれません。
ついに日本製では「アミパリpetitの牙城を崩すかも・・・」
なんだか、楽しみなブランドです。



いつも、わくわくさせてくれました。
これからも、わくわくさせてください。




弊社が扱う新生LESSの第一弾はこんなかわいい・かっこいいお菓子達です。
是非お試しください。

by koji-shibuya | 2011-01-31 10:12 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 01月 29日

待ったよ・・・。gosh入荷。

本日、自慢の「FLEYE by AKITTO dee」を忘れた渋谷です。

仕方なく(?)以前の相棒「Masaki Matsushima」をかけています。

メガネを掛けていない顔は「なんだか裸にされたようで」ちょっと恥ずかしいんです。
普段かけている方にはご理解いただけるとは思うのですが
「急になくなると、寂しいことこの上ない」んです。
度数はないので、度数的にではなくて、です。

女性にはよく「メイクの延長線上で考えると、メガネ選びは楽しいですよ~
などと、ご提案していた私ですが、
男性にも同じことが言えるかな、と今更ながら感じています。

メイクというか・・・力が湧いてきますよ。

でも一つ上の話として
メガネのありなしをギャップとしてアピールポイントに使える方は
もはや超上級者だと思います。


さて前置きはさておき、gosh入ってきてます。
a0150916_1224560.jpg



特にはやはりgos 012 Col.02
a0150916_1225793.jpg

弊社スタッフ竹田が
「今回のIOFTで一番 わ~~」と思ったと言っていた品番。
彼女ならずとも、「やりすぎじゃないか?」と不安になるほど

でもいいーーんです。
今、これを掛けてくれる対象年齢女子(小学中盤~中学生くらい)はオシャレなんです。


a0150916_12274295.jpg

つまりデザインをお子様サイズに合わせていない(サイズはお子様サイズだけど)
「いや、オシャレなのかけたら、お子様だてオシャレでしょ?」というメーカーの意気を感じます。

序文に書いた
「メガネないと、ちょっと恥ずかしい」という現象が十分起こりえます。

先ほどの超上級者の話(かけている時いない時のギャップを分かって使用できる人)
にしたって、大方の小学生は近視
なので「授業中は掛けているし、休み時間等は外している
とくに狙わなくても、超上級者になりえる方ばっかり 
なんですよね・・・お子様って。

そんなこと考えながら、(私だけかも・・・ラループ以来、掛け外しの美学にハマリ気味)
是非お試し下さい。


・・・ということでリーディンググラスもそうなんですよ・・・
いる時だけ、それをかばんからさっと出す美学・・・(ブツブツ)

by koji-shibuya | 2011-01-29 12:29 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 01月 26日

Lafont EULALI 再入荷

これで、二度目のご紹介かもしれませんが
やはり圧倒的!!かわいさのこちらの商品が再入荷しましたので、ご紹介。

EULALI Col.657

a0150916_10212877.jpg



インポートフレームの面白さは
「その国の文化の違い」
これが一つです。

Lafontはフランス製。
フランス製の基本方向の多くは decoration 
いかに美しく装飾をするか。

これは一歩間違えば、当然「オーバーデコレート」という現象が起きます。
Lafontの場合、「敢えてそれを狙っている」という作品もありますが、
このEULALI はその足し算の具合を「ジュニアにはこれぐらいの装飾なら超えてしまわない」
絶妙に完成しています。


a0150916_1029011.jpg

これがその部分。
以前も申し上げましたが「花柄って本当難しいんです
華自体が美しいものである以上、すぐに表現が雑になりがち
ですが、見事に出過ぎない美しさを表現。

この足し算の上手さは
大人用で言えばCLAIREとかが当たります。(是非二見店へ~~)




a0150916_10314469.jpg

眼鏡屋的にはここ。
大人用Lafontだと、
樹脂の部分と先セル(耳にかかるプラスチックの部分)の中芯つなぎがこんなに長くありません。
大人用でも十分に壊れにくいように作ってありますが、
「お子様には破損率を抑える為、少し長めに中芯を入れる」
本来、短い方が美しいともいえますが、そこは押さえています。
さすがLafont。自分の美的感覚だけに酔うことはしません。


この大人気のEULALIの赤(657)
現在はノイエキッズに在庫ございますので、お早めにチェックください。


今日のおまけ。

先日グローブスペック社服部さん来店時にラループ以外に一つブランドを拝見したのですが
その時の清水店長の顔が忘れられません。

本当・・・言うことが私と近づいてきました。彼は(竹田さんも、だけど)

もう、結構立派にメガネマニア・・・。

by koji-shibuya | 2011-01-26 10:37 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 01月 25日

速報!! La LOOPがやってくる!!

契約・完了
a0150916_1845814.jpg


何これ?  
是非私に、聞いてください。

入荷は4~5月。
「遅・・・」と思われるかもしれませんが、ここは苦渋の決断でして。

「気に入りすぎて、春モデルも見てからでいいですか!!??」
って、クイ気味に言っちゃいました。
ですので、4月東京展示会に出てから、です。

本当に素敵。
もちろん海外セレブ・俳優・有名人がつけているなんてこともなくはないけれど・・・
いわゆる「富も名誉も持っていて、情報が黙っても入ってくる人」が着けている
それには、それなりに理由があります

それはまた入ったときに しつこく熱く 私書きますから、それはそれとして。

でも、一言で言うなら「質感

清水店長談
「いいっすねーー。二見(大人用)もなんか楽しそうで」
そう、これは大人用。

「唯一無二の道具であって、アクセサリー」
メガネでも共通的なこの事をお伝えしたいと思います。

そんな清水店長と、私は先に2本だけ買ってます
それが着くのが2月頃なので、
私や清水君がつけているを見て、気になった方(職員もお客様も)
「お前らだけ汚いぞ!!」とかいう罵声は堪忍でして
(たまたま居合わした二人だから、責めないで下さい)
「それ、欲しいな」って是非声かけてください。
先行提供、ウェルカム~~です。

その声の多さによって、4月まで待てない可能性もあります(笑)
担当の服部さん曰く「そんなお店さんもおおいですからね」とにっこり。

皆さんも欲しくなってきましたかぁ?

乞うご期待です!!

私用だけでも早くこないかぁ・・・・
これをつぶやくのは、服部さんが帰って30分、早くも3回目

by koji-shibuya | 2011-01-25 18:53 | 眼鏡(商品) | Comments(0)
2011年 01月 24日

新・旧 先客万来

今週は、業者様との打ち合わせがウィークデイにたっぷり入っております。

私が業者様とお会いする=ノイエに新しい商品が納入される

というほどでもないですが、
当然、可能性がグっとあがります。

先週は、実は連日「はじめまして」の別業者さんが、
連日、「当日アポイントメント依頼」を頂きました。

「どこかの掲示板に弊社の連絡先がかかれているんですか?」
と思わず聞くほど(苦笑)

ご返答は大抵の場合「ネットで」と。
次いでは「FLEYE」と「Lafont」をやられているようなので・・・。と仰います。

川上さん・・・もう、本当、あなたに足向けて寝れません
詳しくは、コチラ の2項目をどうぞ




さて、商品。
見せて頂いた商品はどれも素晴らしいものでしたし、(これから拝見するのもそうでしょう)
「やっぱり噂通り、すごいな」というものもあります。

どれも素晴らしいのですが
会社である以上、全て導入というわけにもまいりません。

ただ一ついえるのは
「やっぱり4月頃には、また何か一つご報告。夏にはまた一つご報告、で秋~冬にかけてもご報告」
がお客様にできれば、いいなと思ってます。

年中通してノイエを楽しんでいただけるように。

腰すえて「何が感動していただけるか?」をよくよく考えます。

何も新規導入だけが、華じゃない。理解しております。

ご期待下さい。




追記 18:00.

私がこのメガネの道を目指したときから、好きだった方
お亡くなりなった、というお話を本日 伺いました。

いわゆる初恋のブランドの一つで
「なんてかっこいい発想なんだ!!」
と大手眼鏡店職員だった私は扱うことなんて出来もしないのに、心躍らせたものです

昨年のIOFTで、事情でお会いすることはなかったのですが

「ついに、僕はここまできました。あなたとお話が出来る日も遠くはないですね」
と勝手ながらに思っていました。

その矢先の出来事。

大好きなお店のブログでは次々にお悔やみの言葉があり
「誰か亡くなったんだな・・・」くらいでした

「まさか・・・」と

私などという生き物は「異端児の出来損ない」
つまり真似事。

あなたこそ、「本当の異端児」

心から・・・心からお悔やみ申し上げます。

もし、あちらにも滞在できる「世界」というものがあるのなら
その世界にも私もかならず、いずれ参りますので
その時は私を含めてファンの皆さんを
驚かせて、心躍らせてください。

合掌

by koji-shibuya | 2011-01-24 09:58 | その他 | Comments(0)
2011年 01月 22日

このままでは世界新記録が出てしまう。 他

昨日、一昨日は私、公休日だったのですが、その間ブログも一度は更新予定でしたが
寝込んでおりました

先日も、申し上げたとおり、これで今年風邪を引くのは2回目。
約10日に1回のペースで風邪をひいております。

いや、ホント
このままでは世界新記録が出てしまう。と思います。(参考記録で)
ただ、きっちり公休日に風邪をひくあたり、プロだな
と自我自賛してます。

いえ、正直本物のプロは風邪をひかない とも思います。

あと、G社のMさん。約束守れなくてごめんなさい。また春に青山でお会いしましょう。
(公休日少し出てきて、二見店を見てもらうはずが、外にはとても出れず。)

ところで、あの鼻に綿棒をつっこむ、インフルエンザの検査
あれ、なんであんなに痛いんでしょう・・・。
そんな私はインフルエンザは陰性でした。今日は完全復帰しております。


さて、そんなブログ無更新の間にあったのは
a0150916_1532446.jpg

清水店長の髪が4年ぶりにやや、茶色くなったこと。そして短くもなりました。
竹田さん曰く、「2歳は若返った」と高評価。
はて、今までが何歳だったのか?が疑問にはのこりますが(実際は25歳)
とにかく、フレッシュ清水店長になったこと。


あと、GOSHの新色が入荷したこと。
a0150916_159454.jpg

とってもキレイ。いい意味で、ジュニア用の範疇をやはり越えています。



あとはLESS by kodomoの入荷に目処がたったこと
(第一陣は来週あたりに入荷予定、信じられないくらいかわいく、かっこいいので乞うご期待)


あとは、3月から強力なメンバーがまた一人加わることが確定的になったこと。
また、強力なのに、メガネスタッフでは一番若く
また平均年齢が少し下がり、また私の肩身がせまくなること

焼肉を食べたら、カルビがやや重くなる胃に、非常に失望感を覚えたこと。

メガネであり、人生の師匠Sさんから、また励まされたこと。


など、などありました。
さて、来週からも頑張ります。

来週の目標は「風邪をひかないこと」です。

by koji-shibuya | 2011-01-22 15:14 | その他 | Comments(0)
2011年 01月 17日

言い当てられる。

先日、就業前に、清水店長と、竹田さんが楽しげに話をしていました。

「どうかしたの?」と私。
「占いですよ~、すごい当たるんですよ」と両名。

「占い・・ねぇ・・・。」
この反応は、少々複雑。

基本的には私は「占いは信じません」

どうせ抽象的なことであれば、私の眼鏡(人生?)の師匠がタイで教えてくれた
自分を信じろ。信じきった奴にだけチャンスがくるぞ
という方に気持ちを大きく置いています。(ちなみに言葉には続きがあります)
例え理屈はなくても、この言葉は素晴らしいです。
居酒屋チェーン「わたみ」の社長も、テレビで同じこと言っていた時には
「本物だよ・・・Sさん・・・」と師匠により一層の信頼を置いたものです。

それはさておき、
とはいえ「占いも別に、揶揄するつもりもなんにもなく」
それどころか
ほとんどの場合ズバリ、性格を言い当てられてしまって、寂しい気持ちになる
というのが本音。

動物占いや血液型や、占星術・・・家内が好きであれこれやってみましたが、
どれも概ね正解
「きっと今回も当たるのだろうな・・・」
このあたりの複雑な気持ちを総合すると、出てきた言葉が「占い・・・ねぇ・・・」

ではKOU式カバラ占術での私の性格をまとめて記述。

●とても「独創的」 他人とは違う考え方を好む
●常に頭の中で独自の理論を構築し、その哲学的な考えや思考を重視して行動する性格
●オリジナリティを重視するので、流行に無頓着だったり、マニアックになりやすい傾向
●神経質で論理的な考え方
●物質的な富に対する執着が薄く、精神の向上や、真理の探究に力をいれる
博愛的だが、それを伝えるのが下手。またそれを修正しようとはしない。
情熱的な部分と冷静な部分を両方持っている。両方が独自性をもっており、一度破綻すると修復に時間がかかる

太字の6・7項目目あたりでは
「あれ、おかしいな、画面がにじんで見える・・・。これ、涙?」
となってしまう一歩寸前でした。

もう、これ以上私を丸裸にするのはやめてください、KOU様」(当たりすぎて、様付)

性格を越えて、人格すらも丸裸にされたところで、
今日も営業を頑張ります。
目標は「博愛的な部分を皆様に伝えれるようになること」です。

この占いに
興味のあるかたは こちらへ。ある程度までは無料でできるようです。

by koji-shibuya | 2011-01-17 10:09 | その他 | Comments(0)
2011年 01月 15日

ある休日から感じる事

本日はとりとめもない話です。


先日、家内が「どうしても、某超有名チョコレートが食べたい」
というもので、デパートにいきました。場所は案外手軽に、そごう西神店。

1階の食品売り場につくやいなや、目の色が変わる家内。
それを見て私、

「そうなんだ、メガネにもこの雰囲気が出せれば、女性は楽しいのだが・・・」
と、そして刹那的反論で
「まぁ・・・メガネと食品では違うか・・・」
と思い

しかし、「これは言い訳なのだ」とは我ながら思います。

このままパクってしまっては、「伝えたいことが変わってしまう」
メガネ屋としての当社のコンセプトそのままに、この雰囲気だけを出す方法
・・・・さて、それは如何に・・・

と思っていると、お目当てのチョコレート菓子屋に到着。

一粒300円と、比較的高価なチョコレート。
「たまにしか来ないんだ、好きなのを買えばいい」と私。
女性の癖で、ここは一定時間の目移り。
長い付き合いなので「私がここでこう言えば、シンキングタイムは長めに必要」
それは、当然承知の上でのことなので、大人しく待つ私、そして息子

すると店員さんが
「どうぞ、ご試食です。」とそのチョコレートを一粒づつ、くれました。

「ラッキー」と喜ぶ家内。私ももちろん同様、
ただ
先ほども述べたと通り「一粒が300円程度」のもの
切った欠片ではなく、そのまま一粒(二人だから二粒)
試食とすれば、決して安くはありません。


「こうすれば、まさか、じゃあ一粒下さいとは言えまい、ということ」
「試食して、買わずに帰るか、沢山買うかの二択を誘引する接客だ。やや荒っぽいが、アグレッシブでいい。私、好みな方法論理」
「また、これは物に自信がなければできない方法・・・確かに味は間違いなく、旨い・・・」

「さて、これをメガネ屋に転化すると・・・」
あたりの思案で、家内の欲しい物が決まり、お会計。

結局思案はまとまらず、帰宅となりました。

※バレンタインに近づくと、気前よく一粒を試食として出すのが方針なんだそうです。




さて帰ってから、「そういえば二見には似たような手法がとれる、商材があった事」
を思い出しました。

それは例のごとく「ブログでは紹介できない商材なので
気になった方は、坂根店長に
「アレを下さい」
とお申し付け下さい。説明しながらだしてくれるはずです。

by koji-shibuya | 2011-01-15 14:24 | その他 | Comments(0)
2011年 01月 11日

鍛錬 と 早速の再入荷

先日(今日もでしたが)の清水店長。

a0150916_1271248.jpg

何をしているところでしょう?

実はメガネのレンズを削る練習中です。

「今更、練習ですか?」というお客様がいらっしゃったらご安心下さい。
メガネ屋というのは、本来そういう商売であり、生き物です。
練習・練習・練習・・・たまに遊んで(私だけ)・・・練習・・・練習

行き着いた先に満足を覚えれば、それで成長は終了。
「人ができることには限界がある。無限論は建設的では、本来ない」は私の考えですが
「その限界を、別に自分で決める必要もない」とも思っています。

そんなことを知ってか、知らずか、練習用レンズがかなり少なくなるほど、
弊社スタッフはよく練習をしています。

「今年から、僕も眼鏡学校はいる予定ですから」と清水店長
続けて
「既に、最終試験にびびってるんです(笑)」といいます。

「簡単な試験ではありませんが、その調子なら、大丈夫でしょう。2年ありますし」
と私も妙に先輩風を吹かせて、返答しています。

ただ、彼の癖で「上着を来ていると、この作業ができない」
これは、早めに解決してあげたいところです。
学校の冬の講習で、2時間 半袖は風邪引きます




ところで、先日のSOLD OUTのREC SPECS シャイニーネイビー・ブルー
ダメモトで予約注文をかけたところ
「ありますよ~」との返答。

「(意外)・・・では、注文・発送をお願いします」
で、確保が本日完了しています。

a0150916_12151971.jpg


二見のルディプロジェクトもそうですが、輸入品は
「あれば、あるし、なければ、ながーーーくない」
ものですので、是非お早めのチェックをお願いします。

ある時に 仕入れればいい 輸入品
いい川柳ができました。

by koji-shibuya | 2011-01-11 12:16 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)
2011年 01月 09日

SOLD OUT

ノイエキッズでは、売り切れ、といえば、REC SPECS
というぐらい、遠方からの来店も(もちろん近方からも)多いこちらの商品です。

その中で以前ご紹介シャイニーネイビー・ブルー SOLD OUTです。

さっすが、最後のほうに入ったモデル(つまり人気モデル)
2本確保していましたが、あっさりお嫁行きが決定しました。

また注文をかけさせていただきますが、納期は不明です。


当社での推奨作成範囲は一応S-4.00までとなっておりますので、
処方箋と照らし合わせの上、ご来店くださいませ。

それ以上の度数の方には要相談(おきる可能性のある、障害を説明しながら)
またはSWANSという手もありますのでご安心くださいませ。

本日は少々忙しいのでこの辺りで失礼いたします。


今日の一曲


最後の頼りはやっぱり自分です。
頑張れ、私、頑張れ皆さん。

by koji-shibuya | 2011-01-09 14:14 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)