2012年 04月 19日

東京展示会 FLEYE by AKITTO

東京の展示会は、行く度に
「多分、今回以上の収穫のある展示会ってないのでは?」

といい続けています。

嘘でも商売だからおべんちゃら言ってるわけでもないんです。
だって
「どんどん進化してるんです」

特に、今年の弊社取り扱いブランドはすごかった・・・。



数年から変わり始めた弊社ブランド
その筆頭。変わるきっかけで、かつ現在もやっぱり基幹ブランド。

a0150916_18305468.jpg

FLEYE by AKITTO


FLEYEのブースはいつもですが、雰囲気が異空間で居心地が最高なんです。
川上さんの持っている技の一つだと思います。


清水店長のブログにも書いてありましたが
「あまりにも綺麗」これは非常に的確。

a0150916_1834393.jpg

(上写真、清水店長ブログより)
クラフト感。配色。サイズ感。造詣
最近では、ちょっと少なかった「これが!アキットだぁ!!」感全開。
a0150916_1839376.jpg



a0150916_18351735.jpg

これはリースがインスパイア元
a0150916_18394353.jpg

(リースってこれのことです)

葉脈部分。もちろん彫ってあってそこに七宝。
造形物としてのアプローチが常に一番手間のかかる方法。


私が最初に見た頃のAKITTOは かわいい、アクセサリーを買うか眼鏡を買うか悩むレベル
でここ1~2年のAKITTOは 新しいクラシックの形。美しいデザイン。すこし落ち着き目

という印象。

で今回は
最初に見た頃にまで戻しつつも、ギリギリ普段使いも問題ないですよね~~?
というところを狙っていらっしゃる、という印象です。

このさじ加減。
いつも思うんですが、天才です。

もちろん、過去の弊社大好き品番も確保しています。

入荷は6月以降予定。
是非お楽しみに

by koji-shibuya | 2012-04-19 18:50 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 東京展示会 Seacret R...      東京展示会から戻りました!! >>