2011年 03月 29日

取材。 そして、Go!! 東京

上司には「思い切った髪型にしたね」と精一杯の優しいコメントを頂いたものの

眼科スタッフのO君には苦笑いされながら「なんスっか、その頭」
喫茶常連のお客様には「前の方が好きだった」
また違う常連のお客様には「服が汚かったら、本物だね

と散々の評価の渋谷(の髪型)です。
というか、何が本物でしょうか?

でも息子(1歳)は頭をいじりながら「かゎーい(可愛いの意)」といってくれてます。

イインデス、お子様から人気があれば・・・イインデス


さて今日は2本立て

☆昨日は「まるはり」さんの取材日でした。
a0150916_1062884.jpg


「商品説明は、ホームページでかなり詳しくされてますので、そちらから拾いますね」と仰られているにもかかわらず「FLEYE by AKIITOの素晴らしさを延々語らせていただきました」

弊社自慢の●FLEYE by AKIITO●Lafont●Urbandはもちろんのこと
最近季節的に、ついに火を噴き始めたRudy Project(すいません、人気品番から品切れがおきかけてます)
他にもお店のコンセプトや考え方をしっかりお伝えしたつもりです。
原稿が楽しみです。


SLITが延長はナシ!!予定通り同日で開催します。
「やったーーーー」そして同タイミングで
「ヤバイ!!キャンセルしちゃってるからチケット~~~(汗)」
となっている途中です。

今日明日でなんとかします。

私一人が参加したところで、どうという話ではありませんが
「こんな時だからこそ、積極参加」としたいものです。

渋谷、気合入れて、最高の商品を仕入れてきますので
是非お客様に置かれましては、お買い上げいただき
経済を止めない、という事にご協力くださいませ。

眼鏡に限った話ではありませんが
私は眼鏡屋、できることは「義援金」「被災地への眼鏡作成・送付」
そして「店舗の営業

楽しんでいただけるように頑張ります。

by koji-shibuya | 2011-03-29 10:15 | 眼鏡(雑事) | Comments(0)


<< 出るべきか、出ざるべきか。それが問題      男は黙って ダンヒル >>